日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

米粉 PASEO じゃがいも どんぐり 幸福のチョコレート2012 リラックマ デリカビーズ PEPSI ハーダンガー グテ ベーグル あとりえシシカス 頂き物 北海道牛乳パン 手作りパン シャドークイーン 歯医者 オールドシェイル キャンドル アイシングクッキー コラージュ 炊き込みご飯 そらまめくん ジョアン オーバルニットルーム UchiCafe 柚子 花結び 永谷園生姜部 手作り石鹸 リズベス 航空祭 ゆめぴりか スマイルビスケット モレッティ プリクションダイエットマルチケア さっぽろ雪まつり バッグハンガー 雑貨市 華麗 小樽 円座 ケロリン桶 赤福 モンタボー ピンク 三國万里子 ケロロ軍曹 たえさん カクテルハート いももち 調味料マニア ブルーインパルス セラムン Lizbeth フュージング ニードルポイント はしもとあやの先生 おしどり シフォンケーキ 羊毛フェルト こぎん刺し 病院 ル・プティ・ブーレ ハルくん 燻製 ホタテ干し貝柱 千島桜 リバッチ 銀杏 チゲ 銀粘土 豆パン 編み物 Lizbeth見本帳100-110 スパイラルソックス 梅酒 お留守番 マフラー 桜2012 おりぃぶさん ベルンド・ケストラー 1人鍋 カツゲン パンの缶詰め 年輪 いちご編み シトラス ハムスター ねこタワー 生姜 パネマ ヒルズ フランスパン Lizbeth見本帳111-120 トマト煮込み グリーンスムージー 東京焼きマカロンショコラ 消しゴムはんこ rizbeth 北海道大学 パン 圧力鍋 お汁粉 ロールキャベツ フェリシモ ごぼうスープ リリアン ビーズステッチ たみいぼたん カレー粉 アナンさん カルトナージュ じゅんじゅんさん ビーズママ フレンチリリアン イチョウ並木 セレクトマーケット 刺しゅう 部分日食 皆既月食 ハマナカ ケストラーさん 変味ペプシ2011 タブレット端末 ミケさんコースター 勉強会2011作品展 タミイボタン ビーズ織り ミルフィオリ 紙バンド エレポット パオロボトーニ 多肉植物 タティング ズゴックとうふ オヤ ショコラティエ タッセル コテツ さっぱち 初病院 初雪クイズ2011 加湿器 ほぼ日 ウール刺繍 万年筆 裂き織り デコパージュ スーパームーン ピクルス 赤フン ガリレオ温度計  生チョコクロワッサン ロールケーキ ライ麦 Couturier ステンドグラス 白樺水 六花亭 マーガレット お雑煮 なかしましほ ノールビンドニング 花編み はらドーナッツ コラボ 当選者発表 セーラームーン チキントマト煮込み タンザニア紅茶 あみもの 東京ばな奈キャラメル味 UVレジン カーテン そらまめさん ココナッツミルクプリン ドルチェグスト 自家製梅酒 ロイズ ハゲ ストルバイト結石 エントリー締め切り オープン ジャン・ポール・エヴァン パン屋めぐり 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
戦利品とニードルホルダー
Category: 編み物・羊毛  
先週の金・土曜日と年に一度のお楽しみ、大規模なハンドメイドイベント
「手作りフェスティバルin北海道」が、きたえーるで開催されていました。
去年から札幌ドームで開催される、大規模なイベントが出来たのですが
あっちは入場料が掛かるのと、何よりお盆期間中で行けないのです。
なので私にとっては年に一度のお楽しみなのです♪

ハンドメイドイベントと言っても、完成品よりも資材と作品展示に体験会
企業ブースがメインのイベント。
道内はもちろん、道外からの参加のブースもあって、色んな素材と出会えて
何も買わなくても、会場をブラブラするだけで、とても刺激になるイベントです。

しかーし、今年は土曜出勤とかぶってしまいました・・・orz
半日とは言え会社が終わって食事をして向かうとなると、あまりゆっくりも
出来ない時間になってしまいます。
でもバッツ(羊毛を混色しほぐしたもの)か、単糸が欲しい!と言う事で
突撃して来ました。

会場に着くと14:45頃でした、16:00までの開催なのでグルっとして終了かな。
既にロビーでフードの販売をしていたサブウェイが、サンドイッチ投げ売り状態。
なんと2個で500円!!!やっす(^。^;)

時間も時間だったので体験は出来ず、グルっと一回りして帰宅しました。
その後直ぐに小春ちゃんの病院に向かわねばならなかったので、更にゆっくりは
見れなかった。

と言う事で戦利品はコレだけ。

171017-6.gif
コリデール種 53g49m

これは以前にスピンドルで作る手紡ぎ糸のワークショップに参加した時の
先生の手染め手紡ぎ糸。単糸があったので、自分で紡ぐ手間が
省けたー(*´▽`*)かわいいー!!!
これでノールビンドニング用のニードルホルダーを作ります♪

前回は基本のステッチとして、手前のループを2本、奥のループを3本拾う
ステッチでしたが、このループを拾う数が変わるとステッチの名前も変わります。
拾う目の数は厚みに直結するので、目が少なくなると薄くなって行きます。
書籍には4種類のステッチが掲載されていますが、本場では千種類以上もの
ステッチが使われているそうなのです。ひょえー(;´・ω・)
今回は手前2、奥2で拾っていきます。

今回の手紡ぎ糸は太くなったり細くなったりしているスラブヤーンの単糸。
単糸自体はノールビンドニングに最適との事なのですけど
使うのは初めてなので、ちゃんと縫えるかな・・・と思いながら作業開始。

171017-1.gif

ほわほわあったかい糸、単糸なので目も判りやすい!!!
最初の方がグチャグチャに絡まりそうだったけど、作り目を抜けたら
安定して凄くいいわー^^何より可愛い。。。

が、なんせ力任せにぶっちーんと糸を千切らなくてはならんので
場所によっては手が痛くなるほど(;´・ω・)
手紡ぎ糸だから撚りを戻して引っ張れば良いんだけどなんか無理だった・・・。

前回の糸だと水で濡らして力いっぱい撚っても、上手く繋がらない時が
あったのですが、単糸なんで超ラクチン。そんな力いっぱいじゃなくても
直ぐ繋がる(*゜▽゜)ノ
色も次々変わって可愛いし、太いのでサクサクっと進んで、手の遅い私の
モチベーションはずっと変わる事が無く、なんと半日で出来上がりました。
前回の指なし手袋(ミテーヌ)なんて、ちまちまと進めてやっと出来たとこなのに。
(現在少しずつフェルト化作業中)
段染め糸をこよなく愛する私なので、単色はモチベ上がらんのです(笑)

171017-2.gif
フェルト化前 37cm×14cm

フェルト化は軽くで良いそうなので、洗濯機におまかせコース。
私はお湯を入れて他の洗濯物といっしょに廻しちゃいます。
スーパーズボラコース。ミテーヌも一緒に投入しましたが、こちらはガッツリ
フェルト化なので、何度か洗わないと無理。

171017-3.gif

軽めのフェルト化完了。
1cm~1.5cm程縮んで、目が詰まってケバケバになって
全体的にホンワカしたイメージになりました。
これを乾かして、仕立てて完成です。

171017-4.gif

171017-5.gif

糸が太かった事もあり厚みがあるなー。
これは一番薄くなるステッチでも良かったですね・・・。
ま、でもその分クッション性に優れているので
持ち歩くには良い感じです。が・・・。肝心のニードルを通す部分を
超適当にやってしまったので、これはちょっと改良の余地あり。
余り糸を使ったけどコレだと、本体と同化して針を通すのに判らんほどです。
・・・最近老眼が進んできたので余計なんですけどねー(;´・ω・)

他の糸かリボン、・・・いや、余り糸でやるなら緩めに鎖編みして
裏目に通すとかでも良さそうですね。後日、また改良しまーす。
とりあえず単糸が気にいったので、自分でも紡いでみなくては。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用


小春ちゃん通院記録③
Category: 小春  
先週の土曜日、午前中は久しぶりの半日お仕事で
午後からはハンドメイドの大規模イベント経由で帰宅。
そのまま休む暇も無く、小春ちゃんの病院でした。
今日は写真ナシです(^。^;)

小春ちゃん、タクシーでも病院の待合室でも鳴きまくり(;´・ω・)

うん。イヤだよね。。。ゴメンよ。
キャリーの中でめちゃ動いて居たので、エリカラが外れたかと
思うほどでした。(通院時は病院のエリカラ着用)

到着して待合室で待っていたら、うさぎの患畜さん来たー!
めちゃ可愛くて横眼でチラチラ見ていたら、早くも呼ばれてしまい
後ろ髪・・・。うさぎさん・・・。

今回は縫合した後の傷口チェックなので、痛い事は無いのですけど
前回も前々回も痛い事されたから怖いよね・・・。
傷はほぼくっ付いているそうですが、念の為、抜糸は次週に
しましょうと言う事になり、今回は傷口の洗浄とまだちょいくっ付いてた
瘡蓋を除去して貰い、消毒して終了でした~。
投薬も終わって塗り薬のみになりました。

抗生剤に整腸剤が入って居たので、ここの所、うんぴの状態がとても
良かった小春ちゃん。便秘対策に人間用のビオフェルミン(粉末タイプ)を
一時期混ぜていた事があったのですが、効果を感じられなく終了。
その時は1日1回のウェットだったので、ダメだったのか。(現在は1日2回のウェット)
猫にだとどれぐらいの量を入れたら良いのか?でしたしねぇ。
と言う事で、今後はウェットと共にビオフェルミンを使う事にしました。

早く呼ばれた上にお薬も無いので、お会計まで15分と言う
最短記録でした。お会計も1000円以下w

小春ちゃんお疲れ様~。
もう1週間頑張ったらエリカラも終了だから頑張ろうね!!!

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット


小春ちゃん通院記録②
Category: 小春  
先週の土曜日、小春ちゃんの2回目の通院でした。
キャリーから逃げられるかも。と思いながら捕獲したけど
イヤがられながらも、無事に収容。
エリカラが邪魔で上手く動けないのもあるんでしょうけど。

タクシーでもニャーニャー鳴かれる。ごめんよー(;´・ω・)

前日の金曜日から瘡蓋が剥がれてお肉が丸見えに
なっていたのですけど、本猫は痛くないのか我慢できるぐらいの
痛みなのかご飯もペロっと食べてました。

病院の待合室に着くころには、固まってました。
ごめんね、怖いよね。ごめんね。
なでなでするとモゾモゾ動きますが、安心じゃなくて
触んじゃねえ!っぽいので、刺激せずに待機(^。^;)

小春ちゃんは診察台では固まらず、逃げようとするので
タオルでグルグル巻きにされます。
傷口を見て先生、縫おうか。
と言うので、え!?縫うの!?縫うかもとは前回言われてたけど
ホントに縫うの!?

麻酔なんぞしないので痛そう・・・。
と言う事で見てられないので、待合室に退避。
ニャーニャー言う小春ちゃんの声が聞こえる(;´Д`)
ごめんねぇー。がんばれっ!!!
途中、笑い声なんかも聞こえたので、何かやらかしたのかも
しれない・・・。(前回も処置中漏らしたw)

10分後、縫合が終わり、再び診察室へ。
おお、こんな風に縫うのか・・・。
上の方だけ縫えなかった部分がちょろっとあるけど
他は大丈夫だったそう。(縦の楕円形の傷なのです)
痛み止めが2日分と抗生剤、それに皮膚の再生を促進する
と言うクリームが出ました。

塗り薬かー!

ハルくんの時も未経験なので、初塗り薬。
出来るかなぁ。と思いましたが、無理やりにはしなくて良いそうなので
やれたらやります!とチャレンジして見る事にしました。

帰ってきて私も小春ちゃんもぐったり。
(午前中は人間の病院(定期)だったので尚更なのです)
小春ちゃんはまた1週間後、通院ですが次回からは痛い事は
無いので、良く頑張りました。
このまますんなり治ります様に。。。エリカラ生活はまだまだ
続きます。

DSC_0097.jpg

しばらく上がってなかったスティーブの上に上がって寝る様になったので
少し良くなってきてるっぽいです。
お手製エリカラを後ろ脚で掻くのでフェルトがケバケバw
でもゴシゴシすれば治るので問題無し。

次の日、朝ご飯の薬入りウェットをムッシャーしている間に
そっとクリームを塗ってみましたが、ご飯に夢中で全く気にしてない
みたいでした(笑)
楽で良いけど、それで良いのか小春ちゃん(;^_^A

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット


自作エリカラ完成~
Category: 小春  
自作エリザベスカラー。ネットで作り方を調べたら、ドーナツ状の
ふっくらしたタイプとかもあって可愛いなー^^と思いましたが(詰め物はなんと緩衝材のプチプチ)
お腹じゃなくておちりに届かないと言う事が重要なので
ちょっと厳しいかな?なんて思ったりして、オーソドックスに
パラボラアンテナ型にしました。

クリアファイルを切って輪にするだけでも良いのですが
傷口に刺さりそうで怖いのと、小春ちゃんは涎が凄いので水分を吸収する
タイプじゃないと、顎下がべちょべちょになっちゃうのです。
と言う事で、フェルトと布の間に補強材として入れるタイプにしました。
留め金具はドットボタンという奴を使うらしい。
参考にしたサイトでは100均にあると書いてあったけど
セリアにもキャンドゥにもダイソーにも無かった!!!

と言う事で手芸店に。見つけられず、まあコレで良いやと
最近コーナーが充実しているレザークラフトコーナーで
ホックと必要な打ち具などを購入。
さあ、お会計して・・・と、お金を払っている途中でふとレジ脇の
ボタンコーナーに目を向けると・・・。

ドットボタン・・・あった・・・(;´・ω・)

そこ見てなかったわ・・・。。。てっきりカシメとかのコーナーにあるもんだと。
ま、まあ・・・いい・・わ・・・。もう会計しちゃったし。
それに私は道具から入るタイプだしね!良いよね。
(実はレザークラフトもちょっと気になってる)

フェルトはデットストックの厚手の奴。クリアファイルもコンビニでお菓子を
買ったときに貰ったオマケの奴。布は適当に。
それぞれをカットして、クリアファイルだけ5mmほど小さくカット。
重ねて周りをブランケットステッチでチクチク。
後はホックを打って・・・。

今回買ったのはバネホックという奴。
(後から知ったけどお財布とかの留め金に使われる、軽い力で止める奴
だったので、3つ使うとは言え強度的にはちょっと弱めかも。暴れる子には無理)
初めての打ち金具なので、上手く出来るかなぁー。

トントン。

ん????クルクル回るってことはダメだな。

トントン。

んん?

トントン。

・・・何度叩いても全然ハマらない。
ゴンゴンくらいにしたら金具が潰れて歪んだ(;´・ω・)

と言う事で、金具をダメにしまくりました。
どうやら足が短くてハマらないみたい。。。
オス側はまだ大丈夫だったけど、メス側が軒並み失敗。
ちょい厚手のフェルトなせいですな。
皮なら薄く梳くなんて事も出来るみたいですが今回は敗北。

しかも小春ちゃんに巻いてみたら、製図が間違っていたらしく
ブッカブカ(゜ー゜;A 端っこをカットして再度縫いなおしました。
金具は練習が必要なので今回は保留にして面ファスナーに変更。
失敗した金具をボンドで張り付けて飾りにしました(笑)



うん。病院のより軽いし可愛く出来たかも!

IMG_20171004_215349_485.jpg

とは言え、本猫は不満顔w
毛づくろいした時にどうか不安もありましたが、ちゃんと傷口に届いてないので
大丈夫そうです。病院のエリカラより1cm高さを高くしてあります。
病院のエリカラは傷口がギリギリ隠れるくらいだったので、ドキドキだったのです(;´・ω・)

IMG_20171004_215349_487.jpg

お水も飲めてましたが、縁が引っかかるので飲みにくそうだったけど
これなら楽々です♪この後、端っこが水に漬かってビチョビチョになってたけど。
洗い替え用の予備も、もう一個作っておこう。

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット


小春ちゃん通院記録①
Category: 小春  
先週の木曜日、小春ちゃんが急にカリカリを食べなくなった。
寒くなったしカゼっぽいのかなぁ???と
思って、猫用コタツを設置したりしたのですが
金曜日も元気が無いのと、床に腰を落とさずに
立ったまま毛づくろいしていたので、こりゃおかしいと
思い会社を半日休み病院へ。

小春ちゃん、病院に行くと心臓バックバクで涎も凄くなる。
興奮状態で肉球まっかっかだった。先生も驚くバックバクぶり(^。^;)
血液検査や超音波検査もしたけれど、便秘気味で
腸は要観察、以外はどこも悪くなくて先生も?
だったのですけど、最後に体温測ろうか。とお尻を
見たら、大変な事になってました(;´・ω・)

おちりの穴の左側の一部が黒く変色していて
そこから赤っぽい膿が出ていたのです。
家に居た時は気が付かなかったですし、膿のシミや
なんかを見たりしていないので、全く気が付きません
でした(゜ー゜;A

肛門腺が詰まって居て、膿んでしまったのだそうです。
不勉強で猫も肛門腺が詰まると言う事を知らなかった私
黒い皮膚は既に壊死しているとの事なので
かなり前からの事だったのではないかとの見立て。

しかーし、私の前ではそこまで毛づくろいが激しくなく
全くもって普通ー。でしたし、前日までは普通に座って居たので
本当にビックリしました。
良く見たら左側のお尻回りがぽっこり腫れてるので
それには気が付くべきでした。

既に溜まっている膿は出してしまわなくてはいけないと
処置するのに患部に触ったら、皮膚に穴が開いて膿が
ドバドバ出てきました。膿なのでキツメの匂い。
残りも絞り出す時はかなり痛いみたいで、鳴かれて
可愛そうでしたが、応援するしかありませんでした(つд⊂)

穴の部分から中を消毒して、保護する為のゼリーを
注入して処置完了でした。
壊死した部分は瘡蓋になって剥がれ落ちるそうです。
状態によっては縫合するとの事なので、また1週間後病院です。

お薬は抗生剤と痛み止め。初めてのお薬だったので
どうかな?と思いましたが、投薬4日目の段階でもウェットに
混ぜてあげても気が付いてません!
小春ちゃん、えらいぞー(*゜▽゜)ノ
痛く無くなったら、次の日からは食欲も復活して今はもう
カリカリも通常の量を食べてます。

171002-1.gif

と言う事で傷口を舐めない様に、エリザベスカラー生活に
なった小春ちゃんなのでした。
あちこちにゴンゴンぶつかり、なぜか後ずさりして移動したり
何でも無い音にビックリしたり、ブーブー文句言ったりは
してますが、何時もの小春ちゃんです^^
エリカラの部分を掻いてほしいみたいで、しょっちゅう
私の所に来てじっと見上げてくるので、掻いてあげると
ご機嫌さんです。ただ5分くらいはたっぷり掻いてあげないと
満足してくれない(^。^;)

まあ、不自由させてるからなんぼでも甘えて頂戴!!!
エリカラしたまま寝たりも出来てるけど、せっかくだから
自作してみようかなぁ。とか、思ってます。
また経過報告しますね~。

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット