日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

1人鍋 病院 ハゲ たえさん 歯医者 チゲ いももち ケロリン桶 銀杏 ココナッツミルクプリン 年輪 あとりえシシカス フレンチリリアン じゃがいも ズゴックとうふ 花編み 炊き込みご飯 じゅんじゅんさん ビーズ織り はらドーナッツ アナンさん ゆめぴりか コテツ ハムスター パオロボトーニ こぎん刺し オーバルニットルーム 銀粘土 モレッティ ケストラーさん グテ Couturier ヒルズ カツゲン オヤ ジャン・ポール・エヴァン 部分日食 パン屋めぐり ロイズ ねこタワー ほぼ日 頂き物 フュージング 三國万里子 手作り石鹸 ショコラティエ ライ麦 当選者発表 自家製梅酒 ジョアン タティング ホタテ干し貝柱 勉強会2011作品展 編み物 ドルチェグスト 変味ペプシ2011 東京焼きマカロンショコラ 小樽 あみもの 航空祭 裂き織り オープン 六花亭 生チョコクロワッサン フェリシモ  初雪クイズ2011 タミイボタン Lizbeth見本帳100-110 ベーグル シフォンケーキ 雑貨市 花結び パン セラムン 燻製 円座 永谷園生姜部 ブルーインパルス チキントマト煮込み 米粉 スパイラルソックス 紙バンド 万年筆 パネマ デコパージュ 手作りパン ミルフィオリ はしもとあやの先生 リラックマ マーガレット さっぱち ガリレオ温度計 北海道牛乳パン 白樺水 ピクルス タンザニア紅茶 ピンク キャンドル パンの缶詰め セレクトマーケット 柚子 ハルくん ミケさんコースター スーパームーン 生姜 ステンドグラス イチョウ並木 シャドークイーン UVレジン ロールキャベツ ハーダンガー 刺しゅう リズベス タブレット端末 さっぽろ雪まつり 多肉植物 PASEO ごぼうスープ 千島桜 ニードルポイント そらまめくん ロールケーキ ハマナカ マフラー 豆パン トマト煮込み オールドシェイル Lizbeth見本帳111-120 エレポット ウール刺繍 スマイルビスケット そらまめさん おりぃぶさん たみいぼたん タッセル ケロロ軍曹 リリアン おしどり 梅酒 赤福 アイシングクッキー ビーズママ 東京ばな奈キャラメル味 初病院 皆既月食 カルトナージュ バッグハンガー 桜2012 Lizbeth rizbeth ストルバイト結石 どんぐり 赤フン 圧力鍋 お留守番 フランスパン デリカビーズ コラージュ お汁粉 お雑煮 北海道大学 プリクションダイエットマルチケア グリーンスムージー シトラス カレー粉 PEPSI いちご編み カーテン ベルンド・ケストラー ビーズステッチ 羊毛フェルト コラボ なかしましほ リバッチ エントリー締め切り 華麗 UchiCafe 調味料マニア 消しゴムはんこ 加湿器 セーラームーン カクテルハート モンタボー ル・プティ・ブーレ 幸福のチョコレート2012 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
バナナケーキ「プレーン」「抹茶」「キャラメル」「いちじく」
Category: 甘い物・パン  
連休前からスタートしていました、新レシピでのバナナブレッド作り。
本ではバナナケーキと呼称しているので、ここでもバナナケーキとしましょう。
先ずは初回なので「プレーン」から・・・。

いざ作ろうとして本を読みこんだら・・・え。
小麦粉が製菓用のバイオレットorスーパーバイオレットになってる。
今は普通のフラワーしかないわ。。。しかもご近所のスーパーには置いて無い。
と言う事で強力粉とフラワーを混ぜて代用。

バナナはじっくり5日熟成・・・の更に上を行く1週間。スイートスポットどころか
最早真っ黒です。お陰で良い香り♪

ケーキタイプなので、しっかりバターに空気を含ませます。ハンドミキサー出動!
うちのハンドミキサーはもう10年前くらいのものなので重たい・・・。
最近の物だと軽いのかなぁ。と思いつつも、壊れる気配も無いのでそのままです。

このレシピの特徴はバナナピューレとバナナを荒く潰したりダイスカットしたりして
形を残したままの物と両方入れるレシピが多い事。普通はピューレだけです。
基本型は80g使用なので、残りのバナナは40gにカットしてラップで包んで冷凍庫へ。

ホイップしたバターに卵と粉、バナナを入れて混ぜ混ぜ。
型入れして焼成。型は小さめのパウンド型で7cm×17cm。
以前に買ったまま仕舞われてたブリキの型がやっと大活躍です。

170503-1.gif

出来上がりー。上面の割れも良い感じです。
焼きたては表面サクサクですが、バナナケーキの本領は2日目以降です。
シットリに変化していきます。

170503-2.gif

ふーむ。フワフワ系ですが、フワフワ過ぎず悪くないかも。
(私の好みはどっしりしたタイプなので)
でもちょっと甘いかな。砂糖は10g減でも良いかも。
バナナの香りもバッチリで、チャンクのバナナも食感の変化になって良い感じ。

続いて焼いたのは「抹茶」。
抹茶マーブルです。手持ちの抹茶がダマになりにくい加工をしたモノしか
無かったせいか、レシピの分量で投入だと色も味も薄くて、結局全量投入しました。
しかも抹茶生地の方が分量が多かったみたいで、上手くマーブルにならず・・・。
ちゃんと計量したのになぁ。ゴムベラに付いていた分のせいかも。

170503-3.gif

でもお味はバッチリ。かなり抹茶味なのに、バナナの香りもふんわりして
ちょっと驚きました。コレなら色んなモノを入れてもバナナが負けないかも!

続いては「キャラメル」。
砂糖を焦がしたカラメルに生クリームを入れてキャラメルクリームを作る所から。
カラメル作るの久々だわ。。。(最近はプリンを作る時も横着して市販のカラメルタブレット使ってます)
出来たキャラメルの一部を輪切りにしたバナナと絡めておくのが、他のレシピとは違う所。

レシピの記述では輪切りバナナを2列に並べると書いてあったので
普通に上面にトッピングする感じで並べたけど、オーブンに入れた後から出来上がり写真を
見たら、縦に埋め込む感じだった・・・。・・・ま、いっか。

170503-4.gif

なるほど。縦に埋め込む理由はそれか。と焼き上がりを見て納得。
並べたバナナが蓋になって、上面が割れないのね。

170503-5.gif

そしてやっぱりマーブルが綺麗に行かない。抹茶よりは良いけど。
お味はほろ苦いキャラメルとバナナがマッチしていて良い感じ。
まあ、そもそもキャラメルとバナナが合わない訳無いですよね。
やっぱちょっと砂糖が多いなぁ。

ラスト4種目は「ブランデーいちじく」
ちょっと変わり種をチョイス。ドライフィグをブランデーに漬け込んで
じっくり柔らかく戻して・・・。冷蔵庫にずーっと入って居たドライフィグ
だったので、超カッチカチ。これセミドライの奴だった気がするんだけど(;´・ω・)
一晩漬け込んでなんとか柔らかくなりました。

170503-6.gif

チョコも入ってます。いちじくとチョコも相性が良いので楽しみ♪
焼き上がった後もブランデーを塗るタイプのレシピなので、初日からシットリ。
うんうん。いちじくを戻すのにブランデーを増量したので結構お酒が強い。
そのせいか流石にバナナを探すのが難しいです。
そもそも他のレシピよりバナナ使用量が少ないので、バナナを楽しむと言うよりは
シットリ効果の為の投入と言う事ですかね。
美味しいけど。もぐもぐ。

170503-7.gif

まだまだ作りたいレシピが載ってるので、まだしばらくバナナケーキは
続きます。連休中に行った大きいスーパーにもバイオレットは無かったので
大人しくサツエキの富澤商店でゲットしとこう。
スポンサーサイト

テーマ : 手作りお菓子    ジャンル : グルメ


バナナブレッドりたーんず
Category: 甘い物・パン  
もう10年以上前の事ですが、九州に遊びに行ったときに宿泊した
福岡のリゾートホテルで食べた、バナナブレッドに感激して
それ以来バナナブレッドを焼き続けていました。が、ここ数年は
小康状態でした。(いろいろなタイプの焼いたけどコレだ!と言うのにたどり着けず)

先週、突然食べたくなったので、久々にレシピをひっぱりだしてきて
焼いてみたのですが・・・。



見た目は良い感じですよね。
でもこれが失敗作でして・・・。参考にしたレシピは計量カップでの粉計量
なんですが、めんどくさくて普通に秤で測ったのが・・・いけなかった・・・。

粉多かったんです!!!

混ぜている途中で気が付いたのですが、取り除けたのは1/3程の粉で
なんとかギリギリ粉気が残らず混ざったと言う感じです。
もうどうしようもないので、そのままオーブンに入れました。。。

170410-4.gif

ぎっちぎちに詰まってます。しっとりの”し”の字もないもっさもさで
一個食べたらお腹いっぱいになる奴です(^。^;)
バナナの香りも良くてバッチリだっただけに、がっかり・・・。
あ、茶色いのはクルミです。

その後、一個ずつラップに包んで、冷凍庫に入れたのですが
解凍するのに電子レンジでチンして食べたら、蒸気で蒸らされたのが
良かったのか、格段に食べやすくなりました!

復帰作が失敗だったせいもあり、再燃しました。メラメラです。
新たなレシピ本もゲットしたので、またバナナ買ってこなくては!

テーマ : 手作りお菓子    ジャンル : グルメ


ミックスマーマレード
Category: 甘い物・パン  
私は柑橘類が好きです。特にマーマレードには子供の頃から
目がありません♪甘さの中にある苦みがたまらん。。。
自分でジャムを作る様になってからは、大人向けの苦めの
マーマレードを作る様になりました。

先日、oisixで注文していた訳アリ柑橘類ボックスが届きました。
ふぞろいの訳アリなので、開けてみるまでどんな柑橘が入って居るか
判りません。わくわくしながら開封。ぱかっ。

170410-5.gif

ほうほう。不知火にいよかん。このオレンジみたいなのは・・・。
え、ブラッドオレンジ!?ジュースでしか飲んだ事ないよ。
この黄色いのが”はるか”と言う品種らしい。
初めて知った品種ですが、食べてみたら甘くて美味しい!
でも甘すぎずほのかな酸味があって爽やかな味。
はるか、好きだわー(o^―^o)

開封したら思ったよりたくさん入って居たのと、ブラッドオレンジが完熟っぽくて
触った感触が柔らかいので、早く使ってしまった方が良さそう。
と言う事で、ミックスマーマレードにしちゃいましょう♪
はるかとブラッドオレンジに冷蔵庫に眠っていたレモンを投入。
今回は皮だけを茹でこぼして、身は薄皮ごと煮るタイプの
レシピにしました。

170410-1.gif

何時も煮詰め具合の見極めに、水に落としてみて・・・とやっていましたが
ちゃんと見極めたつもりでも、冷えてみたらちょっと緩いなぁ。とか言う事が
あって課題の1つだったのですが、以前に「グレーテルのかまど」でやっていた
方法が目からウロコだったのでやってみました。

170410-2.gif

氷水を入れた器に大きめのスプーンでジャムをすくって、スプーンの底を
30秒ほど氷水に当てて冷やしてから、そのままスプーンごと氷水にジャポン。
スプーンにジャムがそのまま張り付いていたら丁度良い濃度。
水に拡散する様ならまだ緩い。

と言う、これまで見た事のないやり方だったのです。
一目瞭然。

写真取ろうと思いつつ、ヒマがありませんでした(^。^;)
ジャム作りの終盤は、常に混ぜないと焦げ付きますし時間との勝負です。

170410-3.gif

はい。出来上がり♪
ブラッドオレンジのルビー色が入って綺麗なマーマレードになりました(*´▽`*)
市販品だとピールの比率が少ないですが、手作りなら好きなだけ入れられます。
私はピール好きなので、山盛り入れます(o^―^o)
ジャムにした以外の残った柑橘も、食べた後の皮は冷凍保存してるので
次回また使えます(((o(*゚▽゚*)o)))

甘さは超控えめ。3割くらい。・・・グラニュー糖の在庫が無くて、規定よりちょい少な目。
パンには勿論、私はヨーグルトにドバっと入れて食べるのが好きです。
それにしても・・・想定よりいっぱい出来ちゃったな(^。^;)
脱気はしてないので、半分は冷凍庫に入れよう。これでしばらく楽しめます♪

テーマ : おうちごはん    ジャンル : グルメ


ボンボンショコラ
Category: 甘い物・パン  
先日、実家に帰省した折、埼玉在住の姉上がお土産にくれたのが

なんと・・・

なんと!!!

ピエール・エルメのボンボンショコラ!!!

160207-1.gif

なにこれ可愛い!!!
最初、ブランド名がわからなくて、箱サイドの透明シールに書いてあって
???ってなりました(^。^;)

ピエールエルメ・パリはこちらでもバレンタイン催事の「サロン・ド・ショコラ」で
販売してますが、人がすさまじい上に瞬殺なので、ここ数年は行ってません・・・(゜ー゜;A
去年、三越札幌にジャン=ポール・エヴァンのサロンは出来ましたが
ピエール・エルメもピエール・マルコリーニもまだ食べたことないのです。

パッケージが可愛いのは有名デザイナーさんとのコラボ商品で
1年を通じての物語になっているんだそうです。

160207-2.gif

チョコレートは大好物なのでペロっと食べてしまう性質なんですけど
さすがに貴重品すぎて、1日1個、大事に食べました。

うまい・・・

やはり有名店のチョコはやっぱ有名なだけあって美味しい。
海外のショコラティエさんでもここ数年は、柚子や生姜と言った和素材を
取り入れていたりして、新しいチョコが続々誕生していたりするみたいで
興味深いですね~。

ミルク系が好きなので一番左上の「ショコラオレ」が好みでした。(本当は長い名前だけどw)
ほんとフランス語って商品名が長いのが多くて困りますね・・・。
単語にそれぞれ意味があるんでしょうけど・・・。
札幌駅に出店しているフランスのパン屋さんも、パンの名前が長すぎて
覚えられなくて買えません・・・。←口頭オーダーな上、ショーケースとレジが離れている。

それにしてもボンボンショコラは手間がかかるとはいえ、1個400円・・・。
ゴディバでさえ買えないと言うのに恐ろしい(;^_^A
まあその分食べて幸せな気分にさせてくれる魔法の食べ物ですけども。
姉上、お土産ありがとー^^(お土産扱いだからホワイトデーは無しで良いよね(笑))

テーマ : チョコレート    ジャンル : グルメ


ハーゲンダッツ 華もち
Category: 甘い物・パン  
前回販売時に手に入らず、ずーーーっと再販を待っていた
ハーゲンダッツの「華もち」。先週の8日に待望の再発売となり
速攻ゲットしていたのですが、直ぐには食べなかったので
ようやくレビューです。。。

151208-1.gif

みたらし胡桃ときなこ黒みつの2種類。

私が買ったコンビニではみたらしの方が減っていたので
人気なのはこっちなのかしら?と思ったのですが。。。

151208-2.gif

みたらしのタレが全面にかかってます。
胡桃入りのバニラアイスの上にモチ。そしてみたらし。
なので、口に入れた瞬間からみたらし味・・・。
バニラアイスの味がどこいったー!?
しかもちょっと醤油が強いしょっぱめのタレ。
甘じょっぱい味は私の好物の1つではあるんですが、これはうーん。。。

期待しすぎたかな?
後で調べたのですが、混ぜて食べるとまた違う感じになるそうです。
モチ自体は雪見だいふくとまたちょっと違って、みょーんと伸びるし
良い柔らかさなんですけどね~。

続いて、きなこ行きまーす。

DSC_0627.jpg

全面きな粉!!!
モチの下にきな粉だと思っていたので、ちょっと驚いた。
コレ気を付けないと、スプーンですくって口まで運ぶ間にきな粉がこぼれますw
そして気を付けないときな粉で咽ますwww
断面撮るの忘れちゃいましたが、中のアイス自体が黒みつ味で黒みつがさらに
層になって入っているので、バランスが良かった!
個人的には断然、きなこ黒みつに軍配です(*゜▽゜)ノ

今回も大人気で品薄になってますが、販売中止のアナウンスは無いので
きっとまた入荷になると思います。みたらしは混ぜて食べてみたいので
リベンジ。きなこは安定のリピートになりそうです♪

テーマ : アイスクリーム    ジャンル : グルメ