日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

デコパージュ いももち ドルチェグスト ライ麦 頂き物 コテツ 東京ばな奈キャラメル味 年輪 六花亭 シフォンケーキ マフラー チゲ UVレジン スパイラルソックス マーガレット オヤ チキントマト煮込み 病院 ごぼうスープ 生姜 ニードルポイント 編み物 Lizbeth見本帳111-120 コラボ rizbeth シトラス カーテン パンの缶詰め セレクトマーケット キャンドル エントリー締め切り ホタテ干し貝柱 リバッチ デリカビーズ ロールキャベツ ロールケーキ モンタボー 1人鍋 スーパームーン 炊き込みご飯 セーラームーン おりぃぶさん ハルくん タッセル ジャン・ポール・エヴァン 羊毛フェルト ヒルズ 銀杏 モレッティ リリアン 調味料マニア ズゴックとうふ 北海道牛乳パン 裂き織り オーバルニットルーム そらまめくん ハーダンガー ショコラティエ 華麗 歯医者 永谷園生姜部 ビーズママ タティング ガリレオ温度計 グテ オールドシェイル ケロリン桶 アナンさん イチョウ並木 エレポット Lizbeth 柚子 変味ペプシ2011 雑貨市 消しゴムはんこ 幸福のチョコレート2012 いちご編み こぎん刺し ココナッツミルクプリン 桜2012 圧力鍋 PEPSI ゆめぴりか お汁粉 トマト煮込み 勉強会2011作品展 はしもとあやの先生 加湿器 あみもの カルトナージュ 手作りパン 東京焼きマカロンショコラ コラージュ 赤フン 豆パン カツゲン ほぼ日 米粉 ル・プティ・ブーレ 当選者発表 千島桜 お留守番 パオロボトーニ あとりえシシカス カクテルハート 生チョコクロワッサン ハムスター 万年筆 タミイボタン ハゲ なかしましほ じゅんじゅんさん リラックマ ピクルス グリーンスムージー パン屋めぐり 赤福 ケストラーさん プリクションダイエットマルチケア ねこタワー そらまめさん 北海道大学  梅酒 初病院 フレンチリリアン 円座 はらドーナッツ タンザニア紅茶 パネマ セラムン ベーグル フェリシモ 銀粘土 ミケさんコースター 初雪クイズ2011 皆既月食 ミルフィオリ ストルバイト結石 多肉植物 じゃがいも ジョアン たみいぼたん スマイルビスケット オープン アイシングクッキー ピンク バッグハンガー Lizbeth見本帳100-110 さっぽろ雪まつり たえさん PASEO 三國万里子 Couturier UchiCafe ブルーインパルス フランスパン ビーズ織り ベルンド・ケストラー 自家製梅酒 航空祭 おしどり ステンドグラス 手作り石鹸 タブレット端末 ハマナカ 小樽 シャドークイーン カレー粉 白樺水 ウール刺繍 ケロロ軍曹 燻製 ロイズ 部分日食 リズベス お雑煮 ビーズステッチ 刺しゅう さっぱち フュージング パン どんぐり 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ボンボンショコラ
Category: 甘い物・パン  
先日、実家に帰省した折、埼玉在住の姉上がお土産にくれたのが

なんと・・・

なんと!!!

ピエール・エルメのボンボンショコラ!!!

160207-1.gif

なにこれ可愛い!!!
最初、ブランド名がわからなくて、箱サイドの透明シールに書いてあって
???ってなりました(^。^;)

ピエールエルメ・パリはこちらでもバレンタイン催事の「サロン・ド・ショコラ」で
販売してますが、人がすさまじい上に瞬殺なので、ここ数年は行ってません・・・(゜ー゜;A
去年、三越札幌にジャン=ポール・エヴァンのサロンは出来ましたが
ピエール・エルメもピエール・マルコリーニもまだ食べたことないのです。

パッケージが可愛いのは有名デザイナーさんとのコラボ商品で
1年を通じての物語になっているんだそうです。

160207-2.gif

チョコレートは大好物なのでペロっと食べてしまう性質なんですけど
さすがに貴重品すぎて、1日1個、大事に食べました。

うまい・・・

やはり有名店のチョコはやっぱ有名なだけあって美味しい。
海外のショコラティエさんでもここ数年は、柚子や生姜と言った和素材を
取り入れていたりして、新しいチョコが続々誕生していたりするみたいで
興味深いですね~。

ミルク系が好きなので一番左上の「ショコラオレ」が好みでした。(本当は長い名前だけどw)
ほんとフランス語って商品名が長いのが多くて困りますね・・・。
単語にそれぞれ意味があるんでしょうけど・・・。
札幌駅に出店しているフランスのパン屋さんも、パンの名前が長すぎて
覚えられなくて買えません・・・。←口頭オーダーな上、ショーケースとレジが離れている。

それにしてもボンボンショコラは手間がかかるとはいえ、1個400円・・・。
ゴディバでさえ買えないと言うのに恐ろしい(;^_^A
まあその分食べて幸せな気分にさせてくれる魔法の食べ物ですけども。
姉上、お土産ありがとー^^(お土産扱いだからホワイトデーは無しで良いよね(笑))
スポンサーサイト

テーマ : チョコレート    ジャンル : グルメ


ハーゲンダッツ 華もち
Category: 甘い物・パン  
前回販売時に手に入らず、ずーーーっと再販を待っていた
ハーゲンダッツの「華もち」。先週の8日に待望の再発売となり
速攻ゲットしていたのですが、直ぐには食べなかったので
ようやくレビューです。。。

151208-1.gif

みたらし胡桃ときなこ黒みつの2種類。

私が買ったコンビニではみたらしの方が減っていたので
人気なのはこっちなのかしら?と思ったのですが。。。

151208-2.gif

みたらしのタレが全面にかかってます。
胡桃入りのバニラアイスの上にモチ。そしてみたらし。
なので、口に入れた瞬間からみたらし味・・・。
バニラアイスの味がどこいったー!?
しかもちょっと醤油が強いしょっぱめのタレ。
甘じょっぱい味は私の好物の1つではあるんですが、これはうーん。。。

期待しすぎたかな?
後で調べたのですが、混ぜて食べるとまた違う感じになるそうです。
モチ自体は雪見だいふくとまたちょっと違って、みょーんと伸びるし
良い柔らかさなんですけどね~。

続いて、きなこ行きまーす。

DSC_0627.jpg

全面きな粉!!!
モチの下にきな粉だと思っていたので、ちょっと驚いた。
コレ気を付けないと、スプーンですくって口まで運ぶ間にきな粉がこぼれますw
そして気を付けないときな粉で咽ますwww
断面撮るの忘れちゃいましたが、中のアイス自体が黒みつ味で黒みつがさらに
層になって入っているので、バランスが良かった!
個人的には断然、きなこ黒みつに軍配です(*゜▽゜)ノ

今回も大人気で品薄になってますが、販売中止のアナウンスは無いので
きっとまた入荷になると思います。みたらしは混ぜて食べてみたいので
リベンジ。きなこは安定のリピートになりそうです♪

テーマ : アイスクリーム    ジャンル : グルメ


ガトーマジック
Category: 甘い物・パン  
ネット徘徊中にFBで見つけた、お菓子のレシピにビックリしたので
先日の連休中に作ってみていました。
やっと記事にできました(;´∀`)

それは「ガトーマジック」と言う名前のケーキで海外で大人気の
レシピらしいのです。
何が不思議かって、焼いている途中で3層に分かれるんですって。
レシピを見ても、混ぜて焼くだけなんですよ・・・。
そりゃ不思議だわー!と気になったのでした。

初回なので、レシピ通りの分量で作ってみたのですが・・・。
さすがアメリカン・・・。量が凄まじかった(;^ω^)
半量で良かったです。
焼く前の生地の写真は撮ってなかったので、撮っとけば良かったな。
と言う訳で焼いた後の写真です。

151130-1.gif

これで半量です・・・。もう1つ大き目の容器に焼き上がってます。
見た目はスフレっぽいですが、アツアツじゃなくて良く冷やして
食べるそうです。レシピでは型から出して冷やすとなっていましたが
今回使った型だと出すのは難しいので、そのまま3時間ほど冷蔵庫で
冷やして見ました。
さて、ちゃんと出来ているそうでしょうか?

151130-2.gif

見えにくいですが、上がスポンジ、真ん中がカスタードクリーム
下が固めのプリンになっています。
これは面白い・・・。
型が2つになったので、片方はリンゴを甘煮にしたもの
上の型のは生のままのリンゴを使って見ました。

両方食べてみたら、甘煮にした方はリンゴが柔らかめだった事も
あって、ベチャベチャになってしまったので、水っぽい感じに
なってしまいました。
生のままの方が良いみたいですね♪

レシピはこちらです。
ガトー・マジーク・オ・ポム
ガトーマジック
マジックケーキ
私が最初に見たレシピは最初の方でプレーンしかなかったですが
チョコや抹茶味、その他の味のも作れるそうです!
とっても美味しかったので、今度は違う味にチャレンジしてみまーす♪
メレンゲを泡立てる他は、混ぜて焼くだけなので簡単ですよ~。

テーマ : 作ってみた    ジャンル : グルメ


ル・トロワ フロマージュ【ル・トロワ限定パン】
Category: 甘い物・パン   Tags: どんぐり  
先月、大通に新しいドラッグストアと雑貨のビルがオープンしました。
ドラッグストアの「アインズ&トルペ」の親会社が開発したビルです。
親子3世代が一緒に来れるように。と言う、コンセプトのビルなので
フランス語で「3」を意味する「トロワ」から”ル・トロワ”と言うビル名に
なりました。そこに札幌の有名パン屋である「どんぐり」が中心部に初出店
したのですが、土日はすっごく混んでて入れなく、開店から1ヶ月以上が
経過してやっと平日ならゆっくり買えるようになりました~。

お引越し前の西区時代は、お隣の地区にどんぐりの店舗があったので
ちょこちょこ行っていましたが、今の地区には近くに店舗が無いので
とっても久しぶりのどんぐりのパンでした♪
(たまーに前の地区まで行って買ってますが(笑))

どんぐりには店舗限定のパンがあるのですが、ル・トロワ店では
お店の名前にちなんで「3」の形のパンです!

151021-4.gif

でーん!

デカイ。お値段は333円。3種類のチーズを使ったパンです。
3づくしですな。
このお皿、直径20cmくらいなんですよ。
実は購入2回目なんですが、初回は写真撮る前に食べちゃって(笑)
我慢できませんでした。。。

151021-5.gif

初回は焼きたてだったので気が付きませんでしたが、表面だけではなくて
中にもチーズが!!!ブラックペッパーと実に合いますし、大きいので
コレ一個でお腹いっぱいになるので、コスパも高いですよね♪
他の商品に目移りしまくって、このパン屋の看板商品の「ちくわパン」は
まだ買ってないです(^。^;)まあ味はどの店舗でも変わりありませんけど。

コロッケや棒付きザンギ(鶏のから揚げ)もあって、ちょっとパン屋らしくない
ところもありますが、晩御飯には丁度良いです♪

このビルには函館の老舗洋食店の「五島軒」も出店しているので
食べに行きたいなぁ~!函館の本店は結構敷居が高いので
2回しか行ったことないです・・・(゜ー゜;A

テーマ : パン    ジャンル : グルメ


モックチェリーパイ
Category: 甘い物・パン  
久々のお菓子作りです。
以前から作ってみたいお菓子があり、材料を買ってきて冷凍庫に
入れっぱなしのままでした。。。
重い腰を上げて連休中に作ってしまおう!!!とやっと作ったのでした(笑)
ずっと作ってみたかったのは、赤毛のアンの筆者モンゴメリが作っていたというチェリーパイ。
ではなくて、チェリーが手に入らない時期に作っていた偽物のチェリーパイ。

「モックチェリーパイ」

と言う奴なのです。モック=まがいもの。
クランベリーとレーズンを使って作るんですって。クランベリーは日本では
冷凍ものしか手に入らないですが、煮ちゃうので十分なのです。

パイ生地はショートニングを使うタイプでした。フードプロセッサでガガーっっと
混ぜるだけの簡単レシピです。

が、今我が家には小型のチョッパーしかないので、手で刻みます。
ボウルにショートニングを入れて、カードで細かく刻みます。
粉を1/3くらい入れて更に刻みます。なるべく小さい塊になるように・・・。
お水と卵を合わせた物を入れて一塊になれば生地の完成!
ショートニングが溶けてしまうと、パリパリのパイ層が出来なくなるので
手早く冷たいうちにやるのがコツです。(ダレてきたら途中で冷やすのが肝心)
半分ずつに分け、ラップで包んで冷蔵庫で寝かせます。

お水と砂糖にコーンスターチを混ぜて加熱した物に、荒く刻んだクランベリーと
レーズンを入れて煮詰め、レモンとシナモンにバニラッセンスを入れて完成。
冷ましておきます。ここまで前日までやっておくと、待ち時間が短縮されて
次の日楽なんですけどね・・・。すっかり忘れてて朝からの作業になりました。

生地は型より大き目に伸ばして型入れ。
ピケしてからフィリングを型の半分ほどの高さまで入れます。
もう1枚の生地を覆いかぶせて、端を切り落とし、空気穴をナイフで入れ
余ったパイ生地で飾りを付けます。

151011-1.gif

200℃のオーブンで1時間焼きまーす!
コンベクションオーブンにしてから初めてのパイ作りとなりました。
焼き色どんな感じになるかな~♪

151011-2.gif

はい。焼けましたー!57分くらいで取り出しました。思ったより焼き縮んだなぁ~。
今までのオーブンだと焼き色のムラを防ぐために、途中で方向転換などを
しなくてはいけないのですが、今回はしてません!
こういうのは内部にファンが付いていてまんべんなく熱風を循環させている
コンベクションオーブンならではですね♪

早く味見したいところですが、しっかり冷まして馴染ませてから食べるそうです。
3時間半ほど待って試食・・・。

151011-3.gif

パイ生地もサックリポロポロなので成功ですかね!
練りパイなので折りパイの様なしっかりとした多層構造にはなりません。

では、初めてのモックチェリーパイ、いっただっきまーす♪

もぐもぐ。

うん。うん。チェリーパイ自体、日本ではあまりメジャーじゃないけど
お店で何回か食べたことあるかな。
これは普通にチェリーパイだよ。って出されたら判らないです。
甘味と酸味が凄くチェリーパイっぽい!!!
チェリーパイにシナモン?って思ったけど、ほんのり香るシナモンが
良い感じです。

これはリピートありますよ~。なんせ1年中作れるし♪
クランベリーまた買って置いておこうっと^^

反省点:クランベリーを刻み過ぎて細かくなりすぎてしまった。
     煮たらペースト状になってしまった。もっと荒くで良い。。。
     甘さは丁度良い。

参考レシピ「グレーテルのかまど」チェリーパイ・モックチェリーパイ