日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

おしどり タブレット端末 三國万里子 裂き織り セレクトマーケット 万年筆 フェリシモ 華麗 ヒルズ 歯医者 柚子 桜2012 銀杏 ケストラーさん カクテルハート ピンク デコパージュ ストルバイト結石 病院 おりぃぶさん ピクルス さっぱち お雑煮 赤福 ハムスター イチョウ並木 スパイラルソックス 当選者発表 はらドーナッツ あみもの カルトナージュ そらまめくん フレンチリリアン 北海道大学 UVレジン ビーズ織り オープン 手作りパン ライ麦 調味料マニア 勉強会2011作品展 パオロボトーニ こぎん刺し 赤フン Lizbeth見本帳111-120 変味ペプシ2011 リリアン お汁粉 リラックマ たみいぼたん ショコラティエ フランスパン ウール刺繍 じゅんじゅんさん アナンさん マーガレット 皆既月食 タンザニア紅茶 フュージング デリカビーズ ロールケーキ プリクションダイエットマルチケア 米粉 カツゲン はしもとあやの先生 ベーグル シフォンケーキ 東京焼きマカロンショコラ Lizbeth見本帳100-110 ミルフィオリ 幸福のチョコレート2012 編み物 ハーダンガー タミイボタン シャドークイーン 自家製梅酒 部分日食 初病院 アイシングクッキー ジャン・ポール・エヴァン ル・プティ・ブーレ rizbeth オールドシェイル たえさん カレー粉 ほぼ日 スマイルビスケット チキントマト煮込み 銀粘土 タティング ズゴックとうふ カーテン PEPSI コラボ 多肉植物 航空祭 豆パン ゆめぴりか なかしましほ 年輪 モンタボー 小樽 ロールキャベツ PASEO ロイズ 圧力鍋 ねこタワー キャンドル リバッチ 千島桜 あとりえシシカス グリーンスムージー ホタテ干し貝柱 どんぐり ニードルポイント 円座 ごぼうスープ 頂き物 セラムン ミケさんコースター いももち ブルーインパルス パネマ Lizbeth マフラー 六花亭 リズベス 手作り石鹸 Couturier オーバルニットルーム 北海道牛乳パン 東京ばな奈キャラメル味 消しゴムはんこ タッセル 刺しゅう ハゲ ケロロ軍曹 さっぽろ雪まつり シトラス 初雪クイズ2011 1人鍋 パンの缶詰め ケロリン桶 グテ セーラームーン いちご編み エントリー締め切り ガリレオ温度計 ビーズステッチ パン 加湿器 コラージュ 白樺水 コテツ UchiCafe チゲ エレポット スーパームーン 炊き込みご飯 ハマナカ 生チョコクロワッサン  ビーズママ ジョアン ハルくん 生姜 永谷園生姜部 ココナッツミルクプリン 梅酒 ベルンド・ケストラー ドルチェグスト 燻製 パン屋めぐり そらまめさん お留守番 トマト煮込み 羊毛フェルト じゃがいも バッグハンガー モレッティ ステンドグラス 雑貨市 オヤ 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
No26_ホホバガスール石鹸
Category: 石鹸・キャンドル  
まだ復帰第一弾の石鹸さんも解禁出来ませんが、我慢しきれず
次の石鹸さんを仕込みました!

No25が抜けてますが、贈答品なのでまだ公開しません。
今回はこれからの季節の乾燥対策の為の石鹸なので
シアバターと贅沢にホホバオイルを投入!
ホホバオイルは高価なオイルの部類なので、自分用には中々
使ったりしないのですが、今回は贈答用の石鹸さんにも
使ったので、残りを使うことが出来ました♪

マーブルにしようと色材に生地を途中で取り分け混ぜておき
型にメイン生地を流して、色を付けた生地を少しずつ投入。
今回はモロッコのガスールクレイをベースに入れました。
メイン生地が泥色になっちゃうなーと思いつつ(;´∀`)

ま、これもまた実験です。
久々のマーブルなのでどーなってるか。。。
次の日カットしたものがコチラ。

160828-1.gif

青が溶け残っててやはりマダラに・・・(-_-;)

しかも一番手前の以外はびみょーなマーブル模様です。
やはり縦型の型なのもあってこの方式だと難しいかな。
次回は違う手法でやってみよう!
・・・使うペースよりも作るペースの方が早いので
誰かにあげようかな(;´∀`)

------------------------------------------------------
No26_ホホバガスール石鹸 -鹸化率90%- -水分量35%- 500バッチ
作成日:2016/08/21 解禁日:2016/09/21
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
オリーブオイル 200g
ココナツオイル 100g
パームオイル 160g
シアバター 20g
ホホバオイル 20G

ガスール 大さじ1
【ピグメント】
薄ピンク  小さじ1
ブルー  小さじ1/3
パープル 小さじ1

精製水 175g
苛性ソーダ 66g

--------------------------------------------------------
レシピを参考になさってもokですが、けん化率などは再度計算下さい。
手作り石鹸は誰にでも合うと言う訳ではありません。
自己責任での使用をお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド    ジャンル : 趣味・実用


No24_アルガン石鹸
Category: 石鹸・キャンドル  
超久々に石鹸さんを仕込みましたー。
もー、4年振りくらい?猫には精油は良くないという見解も
あったりしたので、懸念していたのですが、昨今では一部以外は
大丈夫との見解もあったりするので、ま、いっか。と、なった訳です(^-^;



調子に乗って、新しいアクリルモールドも購入♪
縦型です。

この地域に引っ越してきて、初めての苛性ソーダ購入となりましたが
近くのサツドラでは取り扱いが無く、やはりツルハまで行くことになりましたが
・・・ツルハ近くにない・・・(;´・ω・)
苛性ソーダは劇薬指定なので、公共交通機関に乗るのはグレーゾーンです。
販売されている状態では顆粒状の物質で、水に反応させたりしなければ
危険ではないですけど、万が一事故があったりしたら、大変ですからね。

初めて行く道だったので、道を間違って彷徨ったりしましたが(笑)
汗だくになりながら無事にゲット、先日の日曜日に仕込みました♪
久々なので配合は超オーソドックスに、仕上げに追加オイルとして
アルガンオイルを投入しました。
私は体だけではなくて、頭も手作り石鹸で洗います。
むしろそれがメインかな。最近はシリコンフリーの市販シャンプーなので
頻度は減りましたが、頭皮湿疹が出るのです。
酷い時はカサブタが出来ては、痒くて掻いて剥がれ、の繰り返しでした。
手作り石鹸でならそれが全く無くなるので、作っていたのですよ~。

久々な上に、今回近場で調達したオリーブオイルがEXバージンオイル
だったので、最近はメジャーな方法であるハンドブレンダーで鹸化を
早める方法に初チャレンジしました。
EXオイルはトレースが出るのが遅いオイルなので、手で混ぜると型入れ
できるようになるまで、3時間~半日掛かるのです。

まー、これがビックリ。ブレンダーと泡だて器の二刀流で作業する事
20分。出来た!!!
気を付けていたけれど、生地が重くなってきたと思ったらあっと言う間に
反応が進んでしまい、色付けするつもりだったのに準備が間に合わず
色材を溶かさずそのまま投入。ダマになり溶けず・・・。
(久々すぎて事前準備を忘れました(^-^; )

時間が経てば経つほど硬くなってしまうので、ダマのまま型入れ。
マーブルにしたかったのに、ゴミ入り石鹸になりました(笑)

160810-3.gif

オイルの配合の関係もあったかもしれませんが、縦型のモールドは
石鹸生地の接地面積が大きいので、型から中々抜くことが出来ず
型のまま一晩冷凍庫に投入。結露を利用して抜くはめになりました(^-^;
専用の押し出し箱があればちょっとは違うかもと思い、先日追加購入
して到着を待っている所です。。。

この部屋での問題は乾燥場所。適した場所は風の流れがあって
なおかつ直射日光の当たらない場所。
廊下だと風の流れが全くない。かといって部屋の中だと、小春ちゃんが
舐めたりしない場所と言うのは確保が難しい・・・。と悩んだ挙句
熟成場所に選んだのは・・・トイレの棚の上でした(笑)
換気扇を常時回してるので、風の流れと言う点では正解でしょ(;´∀`)
使用中以外は暗いし。

熟成期間は1ヶ月。
精油は本当はいけないのですが、ラベンダーを中心に期限切れのモノも含めて
あるものを全投入。自分用だから良いの。
上手く出来てますように。明日また、別の石鹸さん仕込み予定!(贈答用)

------------------------------------------------------
No24_アルガン石鹸 -鹸化率90%- -水分量35%- 500バッチ
作成日:2016/08/07 解禁日:2016/09/07
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
オリーブオイル 150g
ココナツオイル 200g
パームオイル 150g

☆スーパーファット アルガンオイル 小さじ1

精製水 170g
苛性ソーダ 73g

・精油
ラベンダー・グレープフルーツ・ローズウッド
--------------------------------------------------------
レシピを参考になさってもokですが、けん化率などは再度計算下さい。
手作り石鹸は誰にでも合うと言う訳ではありません。
自己責任での使用をお願い致します。

テーマ : ハンドメイド    ジャンル : 趣味・実用


ワックスサシェ試作
Category: 石鹸・キャンドル  
古くからのブログのお友達のお一人は、ここ数年FBに活動の場を移して
居たようで、実名を知っている方だったので最近交流が再開しました。
数年のブランクがあったので、知らぬ間にアロマ系や石鹸系のワークショップなどを
されていてビックリ!元々はビーズとかのハンドメイド系だったのに
何時の間に!?って感じでした(笑)

講習会などにも参加されているので、今では私より断然知識も
技術もあるのですよ(;´∀`)
なので私が知らないモノの写真もアップされていて、なんぞそれは?と言うことがあり
数年ぶりにキャンドル資材のネットショップを覗いたら、キット品もあるくらいなので
今の流行りものなのでしょう(^^♪

それ以来気になっていたのですが、在庫切れだったのでまたの機会に・・・。と
思っていたらすっかり忘れてたりして、ようやくゲット出来ました(;^ω^)
それは火を付けない、香りを楽しむ為のワックスサシェとかアロマワックスバーとか
言われてる物だったのです。
昨今のキャンドル業界は石油製品のパラフィンから大豆ワックスにメインが
移ってきているそうです。

私は元々蜜蝋派と言う変わり種なので、パラフィンはほとんど使わないので
ナチュラル派ではあるのかな。パラフィン製のキャンドルはススが出るので
好きじゃないってだけなんですけどね(^-^;

このキット品も大豆ワックスでした。
扱い方はパラフィンと何も変わりません。
溶かして型に流し込むだけ。
ただ香りメインと言うことで通常よりフレグランスオイルを大量に投入するようです。
ボタニカル素材もいっしょに入っていたので、適当に並べて試作・・・。

160720-1.gif

はっはーん。
作り方に型に流したら手早く。とあったので、いそいでドライフラワーなんかを
投入したら沈んだよね。これはタイミングが大事だな・・・。
早くても遅くてもいけない。
型の淵ギリギリまでワックスを流したつもりでしたが、やはり冷えると
真ん中が落ち込むので、もっとモリモリ表面張力で良いみたい。

キット品は2個分の材料が入っていたのでもういっちょ!

160720-2.gif

・・・ちょっと時間を置いてから、投入したのですが、まだ早いみたいですね。
この状態だと完全に冷えるとオレンジが見えなくなっちゃいます。
でも下手に動かすと表面が荒れてしまい、美しい仕上がりにならないので
このまま完全硬化まで待ちます。

160720-3.gif

通し穴にリボンを通して完成~。
うーん。これはセンスが必要な代物だなー。可愛いけど。
キット品だからこれぐらいの見栄えになっただけで
一から素材をセレクトして使うとか・・・大丈夫かwwww
あんまセンスに自信が持てないのでね・・・。

ドライフラワーなどの資材は持っていないので
これから揃えなくては・・・。ドライフラワーって経年劣化するから
・・・フェイクでもいいんじゃね?
とか思ったり(;´∀`)お花パーツはバラしか作れないけどw
パーツが出来たらまたその内登場させまーす。

それにしても長期間香りを楽しめるという話なのに
鼻を近づけるくらいの距離でしか匂わない。ワックスの温度が
高すぎて揮発してしまったのだろうか?作り方の温度でちゃんと
やったんだけどね・・・。むー。

テーマ : ハンドメイド    ジャンル : 趣味・実用


卵型キャンドル試作品
Category: 石鹸・キャンドル   Tags: キャンドル  
唐突にキャンドルモールドが欲しくなりポチってしまいました。
キャンドルはたまーに作ってましたが、モールドは持ってなかった
のです。でも、ついに買っちゃいましたーー!!!

写真撮るのを忘れましたが、今回買ったのはアクリルモールド。
数年前に調べた時にはまだ無かったと思うので、割と最近の
物なんでしょうね~。
キャンドルの素材としてはパラフィンワックスが主流ですが
私は蜜蝋を主に使っています。
キャンドル作りと言っても、今回は試作品なので溶かして型に流すだけ。



数時間後、完全に冷えたら型から外して出来上がり~♪
そのままでも、十分かわいいいー^^
(あ、テーブル新調しました。足の高さが自由に変えられる奴)
このモールド、当初では色をつけたワックスを色々流して
縞模様にしようかと思っていたのですが、ワックスの注ぎ口が
すっごい小さくて注ぎづらいので、何か考えないとこのままでは
無理でした~(;´д`)単純にクッキングシート漏斗で良いかな?
あとワックス100gだと多かったので次回は減らそう。

140825-2.jpg

さっそく燃焼テスト。
1cmちょっとで芯をカットしたけど、もうちょっと長くても良いかな。
まだ2時間くらいしか燃やしていませんが、結構長く使えそうです。
(その後、4時間ほど経ったら芯が短くなってきちゃいました。そしてガワが残る・・・)
真ん中に黄色く着色したキャンドルを丸く成形して入れたら
黄身みたいで面白いかも!

アクリルモールドは香料を付けられないのが難点ですが
ペットの居るお家だと、アロマオイルがNGな物もありますから
無香料の方が安心かもしれませんね^^

キャンドルにもデコパージュ出来るというので・・・ついに
ここ数年気になっていたデコパージュに手を出すことになりそうです・・・。
局面にデコパージュは難しいので、今回キューブモールドも一緒に
買ったのでそちらでやってみまーす。
ただいまキューブキャンドル製作中。
(冷えると芯の部分が凹むので作るのに時間がかかるのです)

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用


アクリルモールド(円筒)
Category: 石鹸・キャンドル   Tags: 手作り石鹸  年輪  
前から欲しいと思っていた、アクリル製の石鹸用の型があるのですが
オイル補充がてら、ついに買っちゃいましたー!

四角いタイプもあるのですが、円筒です。

120415-3.gif

これはさらに普通サイズより短いハーフサイズ。
以前は一回に500バッチで作って居たのですが、最近はもっぱら
300バッチです。1人で使うので500バッチだと、年に3~4回くらいの
作成になっちゃって(^。^;)在庫がいっぱいで作りたい物は沢山あるのに
全くもって作れません。
なので石鹸作りの腕も歴だけは長いのにサッパリ上がりません。。。

この円筒、底板だけだと液体は漏れちゃうので、ラップで底を作ります。

120415-4.gif

1重だと液漏れの報告も上がっていたので、2重にしました。
マステ大活躍です^^
これで見た目も可愛らしい丸い石鹸さんが作れます♪
今回は春らしく白ベースにピンクと薄い緑で、年輪模様にチャレンジ!
それぞれの種を何回かに分けて、上から重ねていくだけで
円筒モールドだと年輪模様になるんですって~♪

・・・だったはずなんですが・・・(;゚Д゚)

モールドに入れ終わったタネはこんなありさまに・・・。

120415-5.gif

なんだかただのマーブルっぽいー。

しかも取り分けた石鹸生地に入れた色材が多くて
緑がすごい緑にー!!!若草色にしたかったのに(゜ー゜;A

年輪模様の場合、生地の硬さはゆるめが良いそうなんですが
生地をとりわけて・・・混ぜて・・・。とやっている内にどんどこ
変化してしまって、最後の方は何時もの石鹸の時の生地と
同じ硬さになってしまいましたー(;・∀・)<あれー!?

カットしてみないと中の模様はまだ解りませんが
これは(´・ω・`)ですな。。。
年輪模様を綺麗に作りたい場合は漏斗なんかを使って、円の中心を
固定してつくるみたいなんですが、無くてもいいか~。とか
初チャレにあるまじき適当さ加減が発動してしまいました(笑)

あはは。とりあえずお披露目は1ヵ月後です。お楽しみに~。

テーマ : コスメ・スキンケア    ジャンル : ヘルス・ダイエット