日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

リラックマ ケロリン桶 セラムン ヒルズ ジョアン アイシングクッキー 小樽 ニードルポイント さっぱち 加湿器 パン タブレット端末 圧力鍋 パンの缶詰め コテツ オールドシェイル カルトナージュ 柚子 フランスパン 裂き織り オヤ カツゲン 永谷園生姜部 デコパージュ ねこタワー 北海道大学 ブルーインパルス オーバルニットルーム ロールケーキ 編み物 エントリー締め切り 勉強会2011作品展 グリーンスムージー じゃがいも チキントマト煮込み タンザニア紅茶 フュージング ケストラーさん ゆめぴりか お汁粉 ハムスター たえさん モンタボー カレー粉 初病院 シフォンケーキ キャンドル 手作りパン 華麗 プリクションダイエットマルチケア アナンさん おしどり 幸福のチョコレート2012 PASEO シトラス 1人鍋 皆既月食 さっぽろ雪まつり 生チョコクロワッサン マフラー そらまめさん ピンク カクテルハート ガリレオ温度計 ベーグル タティング 生姜 ミルフィオリ 変味ペプシ2011 ロールキャベツ 雑貨市 はしもとあやの先生 フレンチリリアン 当選者発表 Couturier ピクルス お留守番 東京焼きマカロンショコラ 銀粘土 タミイボタン じゅんじゅんさん たみいぼたん ハマナカ リリアン 航空祭 歯医者 どんぐり 米粉 ほぼ日 モレッティ UchiCafe セレクトマーケット スーパームーン ハルくん rizbeth カーテン Lizbeth見本帳111-120 ホタテ干し貝柱 スマイルビスケット 六花亭 手作り石鹸 消しゴムはんこ チゲ いももち 羊毛フェルト 頂き物 万年筆 病院 炊き込みご飯 ベルンド・ケストラー セーラームーン ごぼうスープ シャドークイーン 梅酒 三國万里子 トマト煮込み 初雪クイズ2011 グテ ウール刺繍 パオロボトーニ お雑煮 リバッチ UVレジン ル・プティ・ブーレ ズゴックとうふ 北海道牛乳パン 調味料マニア なかしましほ 円座 ビーズステッチ デリカビーズ ドルチェグスト 燻製 ココナッツミルクプリン Lizbeth見本帳100-110 タッセル ジャン・ポール・エヴァン 多肉植物 おりぃぶさん はらドーナッツ Lizbeth ライ麦 マーガレット オープン ケロロ軍曹 ビーズ織り 東京ばな奈キャラメル味 赤福 ハーダンガー  そらまめくん ロイズ ハゲ パン屋めぐり ミケさんコースター コラージュ エレポット スパイラルソックス 豆パン 自家製梅酒 いちご編み 部分日食 銀杏 フェリシモ イチョウ並木 千島桜 あとりえシシカス 赤フン コラボ 年輪 桜2012 白樺水 バッグハンガー 刺しゅう ビーズママ パネマ ショコラティエ ストルバイト結石 PEPSI こぎん刺し あみもの リズベス ステンドグラス 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
コロコローンの初夏
Category: 影春   Tags: ハルくん  
今の部屋は日当たりが良くなくて涼しいと言うか・・・寒いくらいなんです。
夜、暖房を付ける日もまだあります・・・。光熱費がー(^。^;)
なので少し前までは、朝こんなだったハルくん。

150519-1.gif

でもやっと来ました。朝、ぽっかぽかの日差しが入る初夏が!!!

150527-3.gif

朝からこんな風にころころ転がるんで、思わずモフりに行くんですが・・・
くつろいでるのに邪魔されるからなのか、高確率でガブーっと
されます。ごめんちゃい。

まあやめませんけどね!だってめんこいんだもーーーん♡うふふ。
モフモフするとほかほかスベスベで気持ちいいし♪

150527-2.gif

トローンってこんな眠そうなんだもの。可愛すぎるじゃないのー!
肉球きゃわわー!もみもみ・・・→ガブー。
まあそうなるわなwいいの甘噛みだから。たまにケリも入るけどw
お世話係は下僕ですから、それぐらいなんでもありません♪

150527-1.gif

朝からめんこい姿を愛でつつ、後ろ髪惹かれながら会社に行く訳です。
こんな姿を見れるのはこの日当りの悪い部屋では今だけですから・・・。
今度引っ越す時には毎日こんな風に過ごして貰える部屋に住みたいなー!!!
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット


鰹節削り器
Category: お料理  
2月に法事で実家に帰った時に、棚から発掘されたと言う
鰹節削り器を持って帰って来ていました。
姉たちも使ってるの見た事無い!?と言っていたので少なくとも
半世紀まえの白物です。

まだ手持ちのかつおぶしパックがあったので、使えずにいた
のですが、ついに無くなったので、デパ地下で本枯れ節を買ってきて
使って見ました!!!

150524-5.gif  


この通り、保存状態は悪くなかったらしく綺麗な状態です。
ひっくりかえして刃の方を見て見たら・・・。

150524-6.gif

ホタテ貝のマークと「kai」と言う刻印が。え!?コレって今とはロゴが違うけど貝印㈱さん!?
調べたら1949年頃から1988年まで使われていたSHELLマークだそうで。
こりゃ相当古そうですな・・・。今のロゴはエッジマークと言うそうです。

難しそうな刃の調整は実家に居たお兄さん(義理)がやってくれたので、直ぐ使えます。
下町出身の方なので古い物も扱えるのだ!お兄さん素敵ーー♪

にんべんさんのHPに動画付きの削り方があったので視聴。
ほうほう、頭の方から削るのか。しっぽの方を奥にして手前に引くと・・・。

やってみたけど・・・。

150524-7.gif


ほぼ粉だね。初回だからか、やり方がオカシイのか。。。
そして削っている途中で刃が引っ込んでいくのか、削れなくなった。
トンカチを引っ張り出して調整したけど、それでつかわなくなったのかなー。

150524-9.gif

削った後の本枯れ節。今回は背節。本枯れ節って世界一堅い食品なんですってね~。
たしかに知らなかったら木にしか見えないよねwww

150524-8.gif

大好物の新玉サラダにどーん!粉だけど良い香り♪
早くふわふわに削れる様になりたいなぁ・・・。

この新玉をスライスするスライサーがこれまた古い製品で「スーパーベンリナー」使用。
お世辞にもデザイン性は褒められるモノじゃないのですが、外国のレストランでかなりの
シェアがあるそうです。一般的なステンレス刃のスライサーと違って、鋼の刃なので
ひっかかったりせず、サクサク軽い力でスライス出来る優れものです^^
まあ、下手すると指もサクっと切れるので要注意です(^。^;)←ちゃんと指ガード付いてますよー。
厚みも簡単に調整できますし、付属の替え刃で千切りや、大根のツマサイズまで切れます。
便利な調理器具は時短にもなりますし、料理が楽しくなって良いですよね♪

・・・まあスーパーベンリナーはプロ仕様なので、1人暮らしが持つようなもんでも無いですけどw

テーマ : +おうちでごはん+    ジャンル : グルメ


銀粘土の残りを使おう!
Category: 樹脂粘土  
先日いじった銀粘土の残りも、その前に開封してちょこっと残った銀粘土も
適切に管理しないとカッチンコッチンに乾燥します。
ええ、当然どっちもカッチンコッチンですよw

でも再生出来るんです。
お水をちょっと付けて練ってみたら・・・。水分量が多い。
しかも手にベッタリと粘土が付くので、とってももったいない・・・。
銀粘土って奴はあんまり水っぽくても扱いにくいのです。
ネットで検索したら、あれこれ試行錯誤していたブロガーさんが
いらっしゃって、記事を参考にさせて貰いました。
銀粘土に直接水を掛けるとどうしても水っぽくなる。 と言う事で
水を含ませたキッチンペーパーを硬めにしぼり 小さい密封容器の底に敷く。
その上に銀粘土を乗せて 数日放置と言う方法でした。
大きい固まりなんかは様子をみて ひっくり返したりして3日後。

今度は水を含ませた粘土をラップに包んで一纏めにして
これまた密封容器の中で数日放置。 するとお互いの水分が馴染んで来ます。
途中でラップのまま 練って見て、水分量をチェックします。粒状の粘土が
混入している場合は よく潰す。水分量が多かったらまた数日放置。。。

と言う感じで、使える堅さになるまで今回は1週間ほど 掛りましたが、扱いやすい
堅さに調整する事が出来ました♪ これなら放置するだけだし簡単です^^

自分の手で造形出来れば良いのですが、私には難しいので今回は
シリコンモールドでの形抜きです。

150524-1.gif

ベースの蝶々はUVレジン用のモールドで抜いたのですが、こんなところで 役に立つとは
資材万歳ですね(笑) お花は前回と同じくシュガークラフト用の型抜きです。
今回は一番小さいお花を散りばめました。 乾燥させた時点では2cm四方程度の大きさですが
銀粘土は収縮するので どれぐらい小さくなるかなー。 焼成前に、やすりがけしたりしたら
チョウチョが真ん中から真っ二つに 割れたりして、阿鼻叫喚でしたがw
ペーストで接着してなんとかなりました。 やすりがけもハンドピースグラインダーを使うと
超簡単です♪ 手でやると時間が掛るのに、面白い様に削れるので削り過ぎ注意ですw

150524-2.gif

 磨いた後、チェーンを付けました。大ぶりなので両脇から吊るすタイプ。
横方向には3mmほど、縦方向には4mmほど収縮しました。
焼く前に埋め込んだ金具の深さに悩みましたが、悪く無かった様です♪
重いかなと思って大きいタイプにしましたが、バランス的に小さい金具でも 良かったな・・・。
右上に後付けでビジューストーンを取り付けました。
色石にしようかなともおもったのですが、あえて同系色で。
 
150524-3.gif


150524-4.gif

残りの粘土でこんなのも出来ました。
バラは1cmちょいなので普段使いに丁度良いサイズかも。
イヤリングの奴は上面を掘って、後からミルフィオリを入れて 再焼成しましたが、小さいサイズは
不透明色しか持ってないので イマイチかな。しかも失透でくすんでるね。小さいから使います。
ハートの方はペンダントヘッドにしても可愛いサイズです。 これで手持ちの銀粘土使い切りー^^

と思いきや、チョウチョに付けた小花の予備と、掘った分の削りカスで ちっちゃーい物なら
作れそうな感じに余ってしまいました(^。^;)
また何時か銀粘土はやるかも・・・。
なにぶん粘土が貴金属で高いので そうそう買えないので、また何時か・・・。

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用


サッポロだより2015春
Category: 北海道  
今年も春がやってきました!10日も早く・・・。
いつもなら円山公園に桜の撮影に出かけていましたが
ここ数年、アジア系の外国のお客様がいっぱーい詰め掛けて来るので
あまり行く気になれず、(マナーが良くないのが目に付くのでね・・・)
近場で済ませようと初めて行ってみた場所は、80mと言う高さの山の
公園だったのですが、まだ咲きはじめでした(;^ω^)
ちょっとだけ高いだけでもやっぱ遅いのね・・・。

と言うことでソメイヨシノ&ヤマザクラの写真は撮れませんでしたー。



んでもって今はライラックが咲いてます!こちらもやはり桜と同じく
10日前後早い開花。大通公園のライラックの方が有名で木も
大きいのでダイナミックですが、今年撮影したのは狸小路商店街が
切れたところにある、創生川沿いの公園。
まだ小さい木なので目線の高さで花が咲いているので
撮影にはピッタリでした♪

150513-6.jpg

150513-5.jpg

どれもフレンチライラックですが、品種によってお花のサイズや色が
違っていて可愛いですよー(*^▽^*)
私はまだ見つけた事がありませんが、ライラックの花には花弁が
5枚のものがあって、ハッピーライラックと呼ばれているそうです。

150513-4.jpg

撮影した時は満開だった八重桜ですが、今日はもうピークを過ぎて
ハラハラハラハラとゴージャスな花吹雪です。
散り行く姿も美しいのが桜の特権ですよね^^

やっと春が来た!と思ったら、ここ2日は4月並みの気温で
超寒いですー><
やーめーてーーーーー!

--

150513-1.jpg

会社でのお昼に同僚のお誕生日祝いで食べたケーキ。
可愛かったのでパシャリ。
レモンムースのケーキです。

テーマ : 北海道    ジャンル : 地域情報


札幌中央さくらサークル始動
Category: 消しゴムはんこ  
去年、たみぃぼたんさんで何度か消しゴムはんこのワークショップを
開催して下さった、はしもとあやの先生がこの春から新しく
札幌で夜の部でサークル活動をされると言う事を知り、鼻息荒く参加申請!
第1回目が先週の5/8に行われたので参加して来ましたー♪

今回参加されたのは私も含め3名のメンバーさん。
サークル活動と言う事でレッスンではありません。なのである程度彫れることが
参加条件です。私はちょっと彫れるだけーってなレベルなのですが・・・。
他のお二方が超お上手で・・・私だけレベルが違う感じー(-_-;)<修行せねばー
(お話を聞いているとお1人は販売もされているレベルの方みたい!)

初回と言う事でカッターや筆記用具しか持って行きませんでしたが
彫りたい図案があれば持ち込み、もちろん先生の図案を借りて彫っても
okだそうです。私は絵が書けないので、オリジナルなんてとんでもない!
なにかしら必要なのですよ。。。今回は先生の図案をお借りして。

20150512-2.jpg

左側のこんな感じのを掘りました。
右側のは押し放題タイムで、先生の作品とインクパッドをお借りして
ペタペタしたもの。シャチハタのスタンプ台、すごく使いやすかった!!!
今度買おう・・・。

そして今回初めて存在を知ったのが、フォアコートと言うスタンプ台。
消しゴムハンコで使うインクパッドってほとんどが水性なんですが
油性なんですって。なので洗っても落ちないと言う特性を利用して
彫りあげた消しゴムの印面を染めるのに使ってるだそう。
たしかに販売してる方の印面って黒かったりする!
水性インクだと洗うと落ちるしムラが出来るので、濃い黒にムラ無く
綺麗に染まる。って事みたいです。
本来は早く乾く&水性インクだと押せない場所にも押せると言う
スタンプ台なんですって。

こう言う豆知識系の話題もサークルならではかもですね♪

20150512.jpg

ド下手すぎなんで練習再開。
先生の図案から小鳥さんをお借りしたんだけど・・・なにこれ不細工w
ベタ塗りの方も練習したら、印面掃除の時に片足が捥げた・・・orz
なので足を無くしましたー。
白抜きが下手過ぎるので練習あるのみです。。。凹むわー。

150419-3.gif

もっとがんばれよ。

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用


週末スモーク⑤
Category: お料理   Tags: 燻製  
最近は載せてませんでしたが、燻製作り、続いてます!!!
最近、TVや漫画なんかでちょこちょこ見るので燻製
流行って来てるんですかね?

今回、燻したのはコレ!

150506-1.gif

左からプロセスチーズ、ポテチ、さきいか。

近場のスーパーだと、最初から切れてるタイプのプロセスチーズしか
売って無くて、ちょっと遠目のスーパーにてやっと発見出来ました!
昔ながらの雪印の黄色い箱のプロセスチーズです。

ってか、ずいぶんサイズが小さくなった気がするよ。。。
家でやってるのは熱燻なので、温度が高すぎて大きいチーズだと
溶けちゃうんです。なので、浅い燻製にしか出来ませんでした。
やっぱベランダに燻製器用意したい・・・。けど・・・。
1階だし煙で苦情来るかな(^。^;)
やるなら近くの河川敷まで行く必要がありそうかも。

さて肝心のお味ですが、ポテチもさきいかもパリっとするので
食感がすごく良いです。とくにさきいか!スーパーブランドの安い奴を
買ったせいか、すごく甘みの強い味付けだったんですが、燻製する事で
丁度良いバランスになりました♪これはおつまみにピッタリです。

150506-2.gif

トングで摘まんで取りだす時に玉子が落下しちゃって、割れちゃいました。。。
今回は強めの塩水に2時間ほど漬けただけですが、シンプルで良いです。
しょうゆベースの味玉で作った時より好きかも!
さつま揚げは薄めの物だったので、駄菓子っぽくなりましたw
水分が抜けて、食感がビックカツに似てるwビックカツ好きなので悪くないです。

もういっちょ。

150506-4.gif

カリーヴルストです。
読んでた漫画(しゃべる猫がおかゆを作ってくれる漫画w「おかゆネコ」なんと、よしだ戦車著)
に出てたドイツのソウルフード。ソーセージを焼いてケチャップをたっぷりかけ
カレー粉を振ると言う簡単料理です。
本来ヴルストと言う太いソーセージを使うんですが、スーパーでは手に入らなかったので
フランクフルトを燻製して使いました。
美味しいソーセージを燻製にすると、ホント美味しいです!オススメ。
ソーセージって意外と調理が難しくて、焼きすぎたり茹ですぎたりすると旨味が
逃げやすかったりしませんか?燻製にすると、簡単に皮パリのジューシーな
状態にする事が出来るんです♪

今回上にかけたケチャップ。月に1度ほど注文してるネットスーパーのoisixで
売っていた瓶入りのケチャップを使ったんですが、ビックリ。甘い!
野菜の甘みなんでしょう。スパイシーな感じはありません。
と言う事で、今回のカリーブルストにはピッタリなケチャップでした。
カレー粉はもっとかけて良いな。これもまた作りたい一品になりました。
色んなソーセージで試したい。。。

150506-3.gif

もうすぐ丸4年モノになる、ウィスキーベースの自家製梅酒を試飲。
以前に飲んで見た時は、梅酒のウの字もない完全なウィスキーでしたが
これは梅酒味のウィスキー!ちゃんと両方の味がする。なんか不思議で美味しいです。
たしかジョニーウォーカー赤とダルマ(サントリーオールド)をぶっこんだんだよね。
ずっと梅を入れっぱなしだったんですが、潰れてきているので梅を取り除いて
濾した方が良さそうです。
今年は新しいの漬けようかな♪ベース何にしよう。←ホワイトリカーは使わない派w

テーマ : +おうちでごはん+    ジャンル : グルメ


リボン付きの箱
Category:  
GWも終わってしまいましたね・・・(;´∀`)
私の連休は世間様より短い4連休でしたが、ほぼ引きこもりで
色々作ったりしてました~。

何作ろうかなぁ~。と思うまでもなく、未制作のキット品が山盛りなので
これを作ろう!と出してきたのが、超久しぶりのカルトナージュキット。
2年くらい前にワゴンセールで買ったものです。たしか半額近かったはず。

150503-3.gif

カルトナージュ作家のよこた圭子さんデザインのキット品です。
ソレイアードの生地なんで価格が高めだったんでしょうね~。
カルトン(厚紙)はカット済です。

布地をカットしてカルトンを組み立てて箱にします。
作り方ではボンドで貼り付けるという組み立て方法でしたが
以前に作っていた時の資材があるので、水貼りテープで接着しました。
ボンドよりも強度的にも違うはずです。
(クラフト紙のテープの裏に粘着剤が付いていて、水で塗らすことに
よって粘着剤が溶けだすテープ)

150503-2.gif

手がボンドだらけになるので途中の写真はありません(;^ω^)

リボンがド派手ですな。このリボン、幅広のテープ状の布を
袋状にして作るのでした。(縫製済)
箱の側面でも同じ布を使ってますが、カルトンの幅とテープ中央の
模様がピッタリ同じ幅になっているのでした。アイディアに関心。
中はこんな感じ。

150503-1.jpg

中箱が1個。
久々過ぎて生地にシワがー!とかボンド染みがー!!!とか
ありましたが、すっごい楽しかったー♪ゆっくり作っても半日くらいで出来ます。
作る過程自体は好きなんです。カルトンのカットがめんどいだけでw
厚手の厚紙なので、カットするのが大変なのです。。。

でも楽しかったので、まだカルトンの在庫もあるので
何かつくってみようかと思います^^

Continue

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用