日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

トマト煮込み シャドークイーン Lizbeth見本帳111-120 円座 リズベス カツゲン マーガレット ハルくん ヒルズ 東京ばな奈キャラメル味 リラックマ  モレッティ ロールキャベツ ステンドグラス スパイラルソックス 年輪 カーテン 北海道大学 ミケさんコースター 小樽 ねこタワー 雑貨市 華麗 ごぼうスープ おりぃぶさん キャンドル 勉強会2011作品展 ル・プティ・ブーレ グリーンスムージー 加湿器 フレンチリリアン ブルーインパルス PASEO ストルバイト結石 パンの缶詰め パネマ Lizbeth ショコラティエ 桜2012 ドルチェグスト Lizbeth見本帳100-110 ライ麦 たえさん ズゴックとうふ ビーズ織り フェリシモ オーバルニットルーム セーラームーン 豆パン PEPSI パン いちご編み タンザニア紅茶 カクテルハート ジョアン 炊き込みご飯 梅酒 ロイズ 部分日食 あみもの 当選者発表 お雑煮 米粉 ハマナカ フランスパン チキントマト煮込み 紙バンド ロールケーキ ミルフィオリ 万年筆 ハムスター ケロロ軍曹 柚子 ピンク ハゲ ケロリン桶 三國万里子 セラムン おしどり パン屋めぐり コラージュ ココナッツミルクプリン オールドシェイル プリクションダイエットマルチケア アイシングクッキー 千島桜 じゅんじゅんさん なかしましほ 白樺水 イチョウ並木 初病院 お留守番 生姜 フュージング 六花亭 ホタテ干し貝柱 リリアン 刺しゅう じゃがいも ケストラーさん スーパームーン コテツ 銀杏 タッセル デリカビーズ はらドーナッツ パオロボトーニ リバッチ いももち どんぐり 北海道牛乳パン 病院 手作り石鹸 銀粘土 航空祭 変味ペプシ2011 セレクトマーケット カルトナージュ 消しゴムはんこ Couturier カレー粉 赤福 皆既月食 圧力鍋 タブレット端末 初雪クイズ2011 1人鍋 そらまめさん ニードルポイント ハーダンガー 多肉植物 アナンさん 歯医者 こぎん刺し 東京焼きマカロンショコラ UVレジン ラベルニックゲーム 編み物 生チョコクロワッサン エントリー締め切り オヤ エレポット グテ バッグハンガー UchiCafe 頂き物 シフォンケーキ 自家製梅酒 タティング ビーズステッチ はしもとあやの先生 花結び ピクルス 裂き織り 幸福のチョコレート2012 タミイボタン ベルンド・ケストラー お汁粉 デコパージュ 赤フン ゆめぴりか ほぼ日 ウール刺繍 シトラス さっぽろ雪まつり さっぱち チゲ ビーズママ コラボ 永谷園生姜部 ベーグル ジャン・ポール・エヴァン ガリレオ温度計 そらまめくん 調味料マニア モンタボー 燻製 rizbeth 花編み 羊毛フェルト あとりえシシカス たみいぼたん スマイルビスケット 手作りパン ノールビンドニング マフラー オープン 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
サッポロだより<2006春>
Category: 北海道  

昨日は朝からお天気が良くて、気持ち良かったです♪

冬の間は道が滑って怖いので、出かけない桑園の

近くにある「アントゥルメ」と言う、製パン・製菓材料を

小売販売している、お店に出掛ける事にしました。



GWに作る予定の、天然酵母のパンは果物から

酵母菌を抽出して、自分で作る事も出来ますが

そんな根性は無いので、市販品の「ホシノ天然酵母」を

使用します。ホームベーカリーの天然酵母モードで

ピピっと、24時間お任せするだけで、元種が出来ちゃう

お手軽さです♪

が、それなりのお店じゃないと、売ってません。



当日になって買出しに行くのは、時間が勿体無いので

今から用意しておこう。と思って、我が家を出発しました。



そしたら・・・。て・・・定休日でした・・・(T_T)

時折、土曜日がお休みだってのを忘れてました・・・。

でも、諦めるのはまだ早い!

道立美術館の近くに、もう一軒お店があるのです!!!

(こちらは「ふじや」と言うお店。美術館の道を挟んで隣の建物にあります)

散歩がてら、歩いて行きますか♪(30分位かな。。。)



060430-1.jpg



途中道端に咲いていたお花。チューリップの一種かな?

今日はなんとなく、デジカメを持って出たので

せっかく美術館方面まで行くなら、知事公館に行って見よう!

と思って、行ってみました。



知事公館



14年も札幌に住んでて、実は行った事無いんですよね~。

普段は開放されてるのは、知ってましたが・・・。



060430-2.jpg



これが、指定文化財になっている、メインの建物です。

レトロな山荘って感じですよね。

知事公館の敷地は約3ヘクタールあるそうです。

どれぐらいと言われても、上手く説明出来ませんが(^^;)



この建物の裏が



060430-3.jpg



これです。ひろーい芝生になってます。

ワンコの散歩に来ている人。ピクニックに来ている人。

フェレットさんの散歩に来ている人。(可愛かった(〃ω〃) )

普通に散歩や、子供さんと遊ぶのに来ている人。などなど。

沢山の人達が訪れていました(*^▽^*)



060430-4.jpg



この施設は、今でも北海道知事がお客様をお迎えしたり

会議がある時などに使用しているので、遊歩道や

こんな小川や池が整備されています。



060430-5.jpg



060430-6.jpg



名も知らぬ、小花が沢山咲いていました♪



060430-7.jpg



歩道から外れてるので、踏まないように歩くのが大変です。



060430-8.jpg



ようやく木々も冬の眠りから覚めて、若葉が芽吹きだしています。

まだ気温の低い日があるので、まだまだ新緑はこれからですね♪



060430-9.jpg



木を切り出したままの形のベンチ。お洒落じゃないけど

北海道らしいかな?



そして、知事公館のお隣が、道立美術館なので

敷地内には、芸術作品が数点、ドーンと置いてあります。



060430-10.jpg



あれ?この石。。。コンサートホールKitaraのホールにある

石に雰囲気が似てますね。

どれどれ・・・。作品プレートが足元にありました。



安田侃(やすだかん)

「意心帰」(いしんき)shape of mind 1990-1991



そう言えば、Kitaraのも安田侃の作品だったはずです。

安田侃と言えば、美唄が生んだ国際的彫刻家です。

HPで作品を見たら、このモチーフを沢山作って

いる様なので、代表的な作品なんでしょうね・・・。

JR札幌駅のエントランスにある彫刻も

安田侃の作品だそうです!!!そんなに価値の在る

作品だったんだ・・・(゜ー゜;A みんな普通に

寄りかかったり、くぼみに座ったりしてます(^▽^;)



060430-11.jpg



060430-12.jpg



最後に、管理人さんが一生懸命手入れをしている

であろう花壇から、春の訪れを告げるクロッカスと

福寿草です(*^-^)

両方とももう終りかな・・・。



長くなりましたが、お付き合いありがとうございました。

小鳥が囀り、自然を感じられる公園でした(*^▽^*)

気に入ったので、時々行って見ようと思います♪



あ、肝心のお買い物もちゃんと済ませましたよ!

お昼過ぎに出掛けて、4時間歩きっぱなしで

流石に今日は、アチコチ筋肉痛です(゜ー゜;A

なんで腹筋が痛いんだろう・・・。

関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment