日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

こぎん刺し リラックマ おりぃぶさん カルトナージュ タミイボタン ほぼ日 梅酒 さっぱち ジャン・ポール・エヴァン タンザニア紅茶 永谷園生姜部 ビーズママ どんぐり 生チョコクロワッサン 千島桜 パオロボトーニ ブルーインパルス リバッチ 歯医者 チゲ たえさん 初雪クイズ2011 ホタテ干し貝柱 圧力鍋 豆パン 生姜 炊き込みご飯 ル・プティ・ブーレ カツゲン スーパームーン ココナッツミルクプリン 初病院 ベルンド・ケストラー ピンク 紙バンド セレクトマーケット パネマ シフォンケーキ 六花亭 柚子 1人鍋 部分日食 マフラー オヤ ケストラーさん ガリレオ温度計 銀杏 ドルチェグスト アナンさん ショコラティエ プリクションダイエットマルチケア カーテン 頂き物 裂き織り  自家製梅酒 三國万里子 タッセル ストルバイト結石 編み物 ハムスター 皆既月食 パン屋めぐり じゃがいも ロールケーキ 円座 万年筆 たみいぼたん ヒルズ 調味料マニア デリカビーズ パン ケロリン桶 そらまめくん UVレジン イチョウ並木 ハゲ 羊毛フェルト 北海道大学 消しゴムはんこ バッグハンガー 東京ばな奈キャラメル味 航空祭 花結び ウール刺繍 加湿器 変味ペプシ2011 いちご編み カクテルハート ごぼうスープ お雑煮 当選者発表 あみもの スマイルビスケット 勉強会2011作品展 病院 じゅんじゅんさん フランスパン フェリシモ コテツ Couturier ビーズステッチ なかしましほ お汁粉 アイシングクッキー UchiCafe 多肉植物 さっぽろ雪まつり カレー粉 燻製 ニードルポイント ライ麦 モレッティ トマト煮込み オープン ズゴックとうふ タブレット端末 チキントマト煮込み モンタボー PASEO グリーンスムージー Lizbeth見本帳100-110 セーラームーン 華麗 セラムン フュージング タティング そらまめさん お留守番 デコパージュ rizbeth ベーグル Lizbeth ねこタワー キャンドル 北海道牛乳パン 花編み スパイラルソックス リズベス グテ シトラス オールドシェイル ミケさんコースター 雑貨市 PEPSI コラージュ ケロロ軍曹 ハルくん 幸福のチョコレート2012 ゆめぴりか 桜2012 はらドーナッツ ハマナカ 赤福 ステンドグラス エレポット Lizbeth見本帳111-120 ロールキャベツ マーガレット 手作り石鹸 ビーズ織り ミルフィオリ 米粉 おしどり 刺しゅう はしもとあやの先生 小樽 手作りパン 白樺水 シャドークイーン ピクルス パンの缶詰め 年輪 エントリー締め切り コラボ 銀粘土 リリアン ジョアン フレンチリリアン ロイズ オーバルニットルーム 赤フン ハーダンガー あとりえシシカス 東京焼きマカロンショコラ いももち 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ハルくんのお遊び
Category: 影春   Tags: ハルくん  
1週間前くらいから、夜中になると謎のガリガリ音が聞こえていて
ハルくんが何処かで何かを引っ掻いているっぽいけれど
朝になって見て見ても、壁紙などは無傷で?だったのですが
私が起きている間にもする様になり、やっと判明!
なんと食器棚の下のスペースに入って、木枠をガリガリ
していたのです!

なんでそんな面倒な所で!?

でも可愛いのであった♪
動画撮れたのでアップしますね。
私が見てると気が散るらしく直ぐに止めちゃうのですが
夜中はもっとエキサイトしてます。

[広告] VPS
[広告] VPS


ちなみに木枠は田舎の父製作。前の部屋ではキッチンの
コンロ横にあったので、底上げしないと引き出しが
使えなくて、父が急遽製作したものなのでした。
今の部屋では必要ありませんが、なんとなくそのままに
していたのですが、ハルくんの遊び場になっているなら
良かった^^

ハルくん、おしっこの調子も安定していて目を細める事も
無くなりました。ただ時間が長いので、通り道が細いんでしょうね。
今日でお薬が切れるのですが、ハルくん日曜日からお薬を
残す様になりました。やっと何か入って居る事に気が付いた様です(笑)
少量のフードと共に私の手から直接摂取させています。

病院の先生は2週間後また来いとは言って無いのですが
行った方が良いのだろうか・・・。やっとおびえる事も
無くなって来たのに、またハルくんと押し問答の末
ビビらせる事になるかと思うと、お互いにちと苦痛です。。。
や、でもワクチンは後日と言われたのでまだ未接種で
どちらにせよ行かなくてはならないのですが、今の病院は
あまり好きになれないのです・・・。

言われた所しか見ない感じだし、一方的に説明されて
こちらの話は聞いてくれない・・・。
診察料が控えめ設定だから最低限の診察なんだろうか?
それとも動物病院ってそう言う物なの?
人間も動物も問診が大事だと思うんだけど、問診なんて
ほとんど無かったよ。
一番近い所なんだけど、少し遠い5~10分の所の違う病院に
行こうかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活    ジャンル : ペット


Comments

おはようございます。
ハルくんの動画、うれしい~。
そらとタイプが似てますね。
そらも私のベッドの下でごそごそ・・・
ベッドの裏の薄い布?がボッロボロになっております。
どうも寝そべってバリバリしたいタイプらしい。
病院、難しいですね~。
うずらが具合悪くて原因不明の時はセカンドオピニオンで
よそにも連れて行きましたが、結局は今の病院に。
病状によっては多かれ少なかれ、先生に不満を持ったりします。
うちの先生はなるべく無難な方へ行くので
物足りないな~って思ったり。
まぁ、早いうちにココって病院を見つけたほうがいいかもですね。
>病院の先生は2週間後また来いとは言って無いのですが・・・
おちっこだけ持って行くのはどうですか?
>そらまめさん
私が見てない時はもっと夢中になってるのに
私が見ると気がそがれるみたいで、途中でやめちゃったり
動画の時みたいに毛づくろいしたり・・・。
もー!と思いますが、それが猫ですよねw
とっても狭いスペースなんで、クネクネしながら出てくるので
可愛いやら面白いやらwww今の所この時しかお腹を
見せてくれないので貴重なシーンです♪

病院、やっぱり難しいですよねぇ。
とりあえずおしっこ持って検査して貰う事にします~。
寒くなって来たしワクチンも早くしなきゃ(^。^;)
病院
人間のも動物のも、なかなか相性のよい所はないですよねー。
でも近場にあるなら他もあたったほうがいいと思います。
徒歩は大変だけど、納得いくことが大事なので。

顔見知りになるとまた対応が変わったりもするかな?
うちのハム数匹、野ウサギ(まだ他にもいたような?)を診てもらってたとこはちゃんと説明もしてくれるし質問にも嫌な空気を漂わせたりせず答えてくれるからよかったです(^^)
3軒行ったことあるけどここの先生がいちばんよかったです。
>momoringさん
人間はいくらでも病院替えれるけど、動物は中々そうも
いかないよね・・・。でもやっぱ今のところは好きじゃないの。
と言う事であちこち検索中なんだけど、前の家の方面の方が
評判良い病院あるんだよねーwww
地下鉄で行けなくもないけど行くだけで40分はハルくんに
負担だよね。どっかないかなー。
会社の猫飼いの人にも聞いてみよう。。。

うーん。そう言う先生も居そうだけど、一見さんを大切にしないと
常連さんにはなってくれない訳で、3回病院に行ったけど
だれーもお客さん居ないんだよね。そこも気になる所でした。
やっぱセカンドオピニオンが必要なのは人間も動物も同じだね。

Leave a Comment