日々の美味しい物、作った物などなど。そしてときどきニャンコ。テンポ・プリモ=初めの速さで

いくつになったの?
カケルさんは、2006/11/06に(1歳10ヶ月12日)永眠しました。
みちるさんは、2007/03/07に(1歳9ヶ月26日)永眠しました。
レイちゃんは、2007/10/06に(1歳8ヶ月5日)永眠しました。
2007/01/06パールホワイトちゃん、お迎えしました。
2007/11/25ゴルハムブラックちゃん、お迎えしました。
ユキちゃんは、2009/04/15に(2歳4ヶ月14日)永眠しました。
2009/09/23キンクマちゃん、お迎えしました。
クロガネは、2010/04/07に(2歳5ヵ月6日)永眠しました。
ピリカは2011/07/19に(1歳10ヶ月24日)永眠しました。
2012/04/28ジャンハムブルサファちゃん、お迎えしました。 2012/10/06にゃんこ男子お迎えしました。 コテツは2013/06/26に(1歳3ヶ月1日)永眠しました。 2016/02/21影春(6歳5ヶ月)永眠しました。 2016/05/28にゃんこ女子お迎えしました。
タグ
タグ導入しました。↓の単語をクリックすると、記事に飛びまーす。

グテ パネマ PEPSI 手作り石鹸 あみもの パンの缶詰め カツゲン 初雪クイズ2011 rizbeth 勉強会2011作品展 炊き込みご飯 ガリレオ温度計 三國万里子 オヤ じゅんじゅんさん ショコラティエ おしどり スマイルビスケット ル・プティ・ブーレ Lizbeth 当選者発表 ゆめぴりか 銀杏 デコパージュ キャンドル マフラー 銀粘土 パオロボトーニ 赤フン  チキントマト煮込み リバッチ 米粉 アナンさん シフォンケーキ ドルチェグスト エレポット ねこタワー リリアン はらドーナッツ オーバルニットルーム そらまめくん さっぱち 六花亭 ライ麦 ケロリン桶 Couturier リラックマ ハーダンガー どんぐり こぎん刺し モンタボー 歯医者 多肉植物 タティング トマト煮込み タッセル マーガレット リズベス 皆既月食 フュージング チゲ フレンチリリアン 生チョコクロワッサン タンザニア紅茶 生姜 UchiCafe スーパームーン PASEO 花編み ベルンド・ケストラー セーラームーン ビーズ織り コラージュ ズゴックとうふ パン 白樺水 変味ペプシ2011 ビーズステッチ いちご編み ココナッツミルクプリン カレー粉 病院 プリクションダイエットマルチケア 調味料マニア カーテン バッグハンガー 頂き物 ブルーインパルス コテツ 燻製 ウール刺繍 たみいぼたん ミルフィオリ 幸福のチョコレート2012 北海道大学 雑貨市 赤福 ごぼうスープ 万年筆 ハムスター カクテルハート 豆パン 圧力鍋 千島桜 はしもとあやの先生 いももち ジャン・ポール・エヴァン 花結び ケロロ軍曹 年輪 コラボ シトラス 1人鍋 タミイボタン 円座 ステンドグラス 消しゴムはんこ Lizbeth見本帳111-120 イチョウ並木 お留守番 ほぼ日 ロールケーキ Lizbeth見本帳100-110 ハゲ 刺しゅう 初病院 お汁粉 永谷園生姜部 ビーズママ モレッティ 桜2012 東京ばな奈キャラメル味 そらまめさん 東京焼きマカロンショコラ 部分日食 羊毛フェルト ピンク ハマナカ スパイラルソックス さっぽろ雪まつり タブレット端末 オールドシェイル フェリシモ 柚子 ベーグル 自家製梅酒 シャドークイーン お雑煮 ロイズ たえさん ニードルポイント 航空祭 グリーンスムージー セラムン なかしましほ 梅酒 デリカビーズ 加湿器 じゃがいも ピクルス 手作りパン ホタテ干し貝柱 おりぃぶさん ミケさんコースター オープン セレクトマーケット カルトナージュ UVレジン アイシングクッキー 裂き織り ストルバイト結石 ハルくん パン屋めぐり ヒルズ 小樽 エントリー締め切り あとりえシシカス 編み物 紙バンド 華麗 フランスパン ロールキャベツ ジョアン 北海道牛乳パン ケストラーさん 

プロフィール

チェレスタ

Author:チェレスタ
ボコ改めチェレスタです。札幌市在住。現在ハムさんとは暮らしておりません。趣味は食べる事とゲームと読書と手芸。ヲタクです(笑)ついに念願の猫さんをお迎えしました!

FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
うらしっぽ隊
メールフォーム
コメント欄にコメントが入れられない方はこちらからご報告下さ~い!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
粘土和菓子①⑤
Category: FELISSIMO  
カリグラフィーと並行して新しく取ったキット品、先月の鳥さんイベントで
出会った作家さんが監修された、和菓子風粘土の会。
2回分溜まっているので開封。。。
あー、使っている樹脂粘土はモデナなのか。

170520-4.gif

私が使っている樹脂粘土はフィモですが、こちらは同じ樹脂粘土でも
オーブンで焼成するタイプ。モデナは自然乾燥で乾かすタイプです。
乾燥タイプは手早く作業しないといけないので苦手です・・・。
フィモは焼くまでは時間を掛けて、あーでもないこーでもないと
捏ね繰り回せるので、私みたいな手が遅い人には合ってるんですよね。

作り方を一通り読んでから作業開始。。。
モデナは初めて触りますが、んー?既に粘土が乾燥気味なんですが・・・。
とても硬くてボソボソしてる。これ古い粘土じゃないのー(;´・ω・)
お水を少しずつ加えて練ってみるけど、あんま変わらない・・・。
もう良いかな?と成形してみるも、伸ばしたらひび割れが発生。
まだ加水が足りないっぽい。

モデナは本物の練り切りを作る時の生地と質感も触感も似ている
そうなので、もっとシットリしてないといかんだろうな・・・。
たしか練り切りの生地って餡子なんだよな。
とか思いながら、やってみましたが、中々思ったような質感にならず。
ボソボソのまま完成しました。

170520-8.gif
やさしい彩りと和の手しごと 雅にたしなむ粘土和菓子の会】①手毬菊/秋桜

フェリシモのキット品はどれから来るか判らないですが、この会は初回に
専用道具が付いてくるタイプなので、①からです。
本物の和菓子を作る時にも使う道具「三角べら」

これで和菓子特有の模様を付けて行きます。
もう1つ専用の道具が・・・こちらは、片穴樹脂パールにつまようじを刺して
接着して自分で作ります。押し付けて窪みを作る為の道具です。

170520-5.gif

粘土を着色して手が汚れたりするので、作業場所と台所を行ったり来たり
していたので、小春ちゃんが一緒に付いてきたり・・・。なんも上げないよ・・・。
(小春ちゃんは私が台所に行くと付いてきます。恐らく牛乳目当て)
手が汚れたり異物(この場合は猫毛)が入ったりするのは、粘土細工を
作る時には厳禁なので、作業中は小春ちゃんを構ってあげられず。後ろ髪。

餡子に見立てた黄色く着色した粘土を白い粘土で包み、平べったく潰し
三角ベラで模様を付け、最後に真ん中に蕊に見立てた黄色い粘土を付けて
つまようじでちょんちょんつついて模様を付けたら、基本の「菊」が完成~。
んー。なんか白い粘土が多かったかも。餡子の色があまり透けてない。

餡子を3色にして同じように作業してもう1個。
粘土はかなり余りそうなので、もう一個基本の菊を・・・。
ちょっと小さくしすぎ?

このキットは基本作品と作家さんのレシピの応用編の2つが作れます。
今回は「秋桜」・・・。なんか・・・初回なのに・・・難しくない!?
はい。撃沈。
もっと薄く表面を削ぐみたいなんですが、前述の通り粘土が硬くて
上手く扱えないのもあり、厚削りになってしまいました。
①は作り終えましたが、粘土がまだ半分残ってます。
早く使わないといけないので、続いて2個目もやってしまいましょう!

⑤紅葉/菊

紅葉・・・難しい・・・。2色の粘土を合体させて境目をぼかす・・・。
ぼかせない・・・(;´・ω・)粘土伸びない。
と言う事で1個目。葉っぱのバランスもオカシイのが出来上がりました。
2個目。。。少しマシになったけどやっぱ境目クッキリ(つд⊂)

ダメだー。もうこの硬い粘土無理・・・orz

応用作品は菊(はさみ仕上げ)①の菊に花びらをハサミで入れる手法。
これは良く見る和菓子っぽいですね♪

170520-7.gif

作り方の完成図だと良く大きさが判らなかったけど、サイトの写真を
見たら2枚目の花びらのカットはもっと下側で良かったみたい。。。
①と⑤の絵の具は違う色も入って居たので、餡子の色を変えて
残った粘土で量産。手持ちの薄刃のハサミ、一応粘土用なんですが
切れ味がイマイチで切り口がスパっと行かないなぁ。
アルミホイルで研いでみるか。

乾燥前に開けて置いた穴にヒートンを取り付けて根付完成~。
不細工ながらも気に入ったのでカバンに付けとこ♪

170520-6.gif
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち    ジャンル : 趣味・実用


Comments

ボコさんたら、イロイロ作ってるんだから~(笑)
和菓子職人かと思いましたよ。
でも、粘土って言われなければ美味しそうで
置いてあったら間違って食べますよ。
またいろんな作品楽しみにしてまーす♪
>そらまめさん
いやはや、ここんとこジャンル沼が広がりすぎてて・・・(;´・ω・)
技術は和菓子作りのそのままなので、練り切り作れそうですよね~。
材料も白あんと白玉粉みたいですから手に入りやすいし。
でもコレ、作者さんの作った作品を見たら、クオリティは低いです。
もっと深く模様を付けるみたいなんですよ~。
和菓子の練り切り、最近食べてないですし、本格的なお店では
買ったこと無いですから、今度観察がてら買ってみないといけませんね。

Leave a Comment